WOMAN SMART

ライフスタイル

ムダな自己投資を「いい自己投資」に変えるには

2014/12/30

日経ウーマン

語学、簿記…スキルアップや資格取得に挑戦したいと思っている人は少なくないはず。でも「自己投資」と称してあれこれ手を出すけれど、結局は役に立たなかった…という経験はない? そんな“ムダな自己投資”をやめて、“いい自己投資”にする方法を紹介します。

■自分にとっての「いい」を上手に見極めよう

お金をかけた分だけ、自分のこれからに役立つ“いい自己投資”は、どうすれば実現するの? 「重要なのは5年後、10年後の働き方や生活を具体的に考え、それに沿った自己投資をすることです」とFPの岩城みずほさんは話す。1年以内に英語を使う部署に異動したい、3年後に転職したいなど、明確な目標を達成するための投資であれば、ムダになりにくい。「もう一つ重要なのは、自分の収入に照らし合わせて、無理のない範囲で予算を決めることです」

自己投資が「いい」か「ムダ」かの判断基準は、個人差が大きいもの。例えば異業種交流会に参加する場合、目標としている転職につながるような人脈が築けるものであれば、いい自己投資。一方で単に楽しくお酒を飲むだけでは、自己投資にはならない。

「まずは自分にとっていい自己投資を判断することから始めましょう」と岩城さん。後のチェックシートを利用して、自己投資力を磨こう。

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL