マネー研究所

Money&Investment

子の配偶者に相続権なし 遺産分けの基本を確認 放棄・限定承認するなら3カ月以内に

2014/12/13

 りこ 我が家で例えると、パパが亡くなったら私と新衣紗の2人で遺産を山分けということね。

 とうしろう その言い方はなんか嫌だな。

 にいさ 法定相続人がいない場合はどうなるの?

 たいきち お金を貸しているといった利害関係人などが家庭裁判所に申し立てて相続財産管理人が選任され、この人が財産から借金を返したりするんだ。最終的に相続人がいない財産は国庫に帰属するよ。ただし法定相続人がいない場合に限って、被相続人と生計を同じくしていたり、療養看護に努めたりした人を特別縁故者と認めて財産などを分与する制度がある。

 とうしろう 相続の具体的な手続きやスケジュールはどうなっているんだい?

 たいきち まず最初にやるべきことは、相続人の確認です。亡くなった人の戸籍などから、認知した子どもがいないかなどを調べます。次は相続財産の調査です。預貯金や不動産といった資産だけでなく、借金などがないかに注意が必要です。亡くなった人宛てに請求書や督促状が来ていないかなどを確認します。その後、遺言書が残されていないかを調べ、なければ相続人で遺産分割協議をします。

 にいさ 遺産分割協議はいつまでにすればいいの?

 たいきち 法律上、遺産分割協議に期限はありません。ただし相続人が被相続人の死亡を知った日の翌日から10カ月以内に相続税の申告・納付をする必要があります。原則として金銭による一括納付で、それまでに協議を終えるのが望ましいとされます。もう一つ知っておきたい時期として弁護士の大江真人さんが指摘しているのが、相続が開始したことを知ってから3カ月以内です。これは相続放棄と限定承認の期限です。

 りこ どういう意味なのかしら?

 たいきち 相続放棄は相続財産と負債を引き継ぐ権利を放棄することです。家庭裁判所で手続きをして、受理されれば成立します。負債が明らかに資産よりも多い場合に相続放棄すれば、返済の義務もなくなります。限定承認は相続する財産の範囲内で負債を相続する制度です。相続する負債の額が不透明な場合などに利用されるようです。

 にいさ 相続放棄と限定承認に注意点はないの?

 たいきち 限定承認は相続人全員で一致して手続きする必要があります。相続放棄は単独でもできますが、他の法定相続人に権利が移ります。借金が多くて相続放棄をした場合は何も知らない他の相続人が返済義務を負わないように、相続放棄したことを伝えた方がよいでしょう。

 とうしろう いざとなったら限定承認や相続放棄という手があるんだな。新衣紗に資産を残すためにも、やはり株にドカンと投資するしかないな。

 りこ あなた! 今晩の夕食は抜きね。

■円滑手続きのため遺言書を
 弁護士 北野俊光さん

 相続の手続きを円滑に進めるのに適した方法は、被相続人が遺言書を残すことです。法定相続分を念頭に置きながら、亡くなった人の財産の形成や維持に貢献した相当額である寄与分や、生前に贈与された財産である特別受益を考慮し、さらに相続人の個別の事情を配慮した上で分ける割合を決めておけば、相続人同士でもめる可能性が小さくなるでしょう。
 遺言書には一般的に自筆証書遺言と公正証書遺言の2種類があります。自筆証書遺言は全文を自筆で書き、作成日と氏名を記して押印します。多額の費用はかかりませんが、家庭裁判所で検認という手続きをする必要があります。改ざんや発見されないリスクもあります。公正証書遺言は公証役場で作成し原本を保管するので、内容は正確で検認も不要です。作成には遺産の額により数万~十数万円程度かかります。

[日本経済新聞朝刊2014年12月6日付]

マネー研究所新着記事

ALL CHANNEL