2014/11/17

幸せな転機をつかむために心がけたい10のこと

今の会社でチャンスをつかみたいなら…

(1)会社の売上高や利益を知っておく

「会社概要や自社のホームページから売上高や利益を調べ、それらがこの数年でどう変化しているかをチェックして。数字を通じて、経営状況など会社の“勢い”が分かります」(高村さん)

(2)今の業界や職種の最新事情に目を向ける

自分が今いる業界や職種の最新情報は常にチェック。その上で、自社が取り組むべき課題などを少し意識するだけで、社内での発言や上司との会話に深みが生まれ、一目置かれる存在に。

(3)ほかの部署の人や上司と話をし社内人脈を築く

「今の組織で必要とされ続けるには、会社が目指す方向性を知ることが大切。上司や他部署の人と話をし、情報収集をすることは、自分のキャリアを考える上でも役立ちます」(高村さん)

(4)手がけた仕事の改善ポイントを探し、実践

「どんな仕事からも学び続けることは可能です。手がけた仕事を振り返り、改善点を見つけ、次に生かす。このサイクルを意識することで、必要なスキルは磨かれていきます」(荒井さん)

(5)後輩の強みを引き出すことを意識する

「この先、組織のなかで必要とされ続けるには、マネジメントのスキルを磨くことが大切。日頃から後輩の指導や、チームの意見を積極的にまとめる役目を担うよう心がけて」(高村さん)