現役副大統領の「多様性」詳述 日経読書面今週の5冊2021年9月11日付

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

 

◇   ◇   ◇

 

私たちの真実 カマラ・ハリス著

>>日経電子版で書評を読む 現役副大統領の「多様性」詳述

原題=THE TRUTHS WE HOLD(藤田美菜子・安藤貴子訳、光文社・2200円) ▼著者は米国の第49代副大統領。カリフォルニア州司法長官、上院議員などを歴任。 ※書籍の価格は税込みで表記しています


アウトロー・オーシャン(上・下) イアン・アービナ著

>>日経電子版で書評を読む 海の無秩序 調査報道で暴く

原題=THE OUTLAW OCEAN(黒木章人訳、白水社・各2640円) ▼著者は72年生まれ。米国のジャーナリスト。09年にピュリツァー賞を受賞。 ※書籍の価格は税込みで表記しています


ケアのたましい アーサー・クラインマン著

>>日経電子版で書評を読む 開かれていく固有の「経験」

原題=THE SOUL OF CARE(皆藤章監訳、福村出版・4180円) ▼著者は米ハーバード大学医学部教授。著書は広く医学部で使用されている。 ※書籍の価格は税込みで表記しています


すべてが武器になる 石川明人著

>>日経電子版で書評を読む それを「平和的」と呼べるのか

(創元社・2200円) いしかわ・あきと 74年東京生まれ。桃山学院大学准教授。専攻は宗教学、戦争論。著書に『キリスト教と戦争』など。 ※書籍の価格は税込みで表記しています


心経 閻連科著

>>日経電子版で書評を読む 干からびた宗教界を辛辣に

(飯塚容訳、河出書房新社・3960円) えん・れんか 58年生まれ。作家。ノーベル文学賞の有力候補と目されている。『愉楽』など邦訳多数。 ※書籍の価格は税込みで表記しています


ビジネス書などの書評を紹介