写真で紹介 キャンプ向けカーキャリア注目3選特集 厳選!キャンプ用品の収納グッズ(番外編)

2021/9/16
カーキャリアの注目モデルを紹介

キャンプを快適に楽しむためには、多くのキャンプ道具が必要となる。それらをまとめて保管・運搬できる収納グッズも、キャンプには欠かせない。今回は車の積載スペースが増えるキャンプ向けのカーキャリアを取り上げる。実用性はもちろんのこと、デザイン性も高く評価されている3モデルを厳選した。

【記事本編はこちら】キャンプ向けカーキャリア3選 かっこよくて実用的

幅広い車種に設置できるバスケットタイプ

カート「18115 ルーフラック」(1万9800円、税込み、以下同) 長さ105×幅95×高さ15センチメートル(内寸)
荷物を積載しやすいバスケットタイプ
専用の防水バッグなどが別売りで展開されている
別売りの延長用エクステンションを装着すれば積載量がアップ

ルーフだけでなくリアにも取り付けられる

イノー「ルーフデッキ45」(3万5200円) 長さ126×幅43×高さ8センチメートル
ヒッチキャリアは見栄えがいい。荷物の上げ下ろしも楽になる
ルーフにも装着可能。極太パイプで存在感がある
荷物を積みやすいレールキットが別売りで用意されている

折りたたみ可能なルーフボックス

テルッツォ「バミューダフレックス5700」(7万7000円) 長さ181×幅80×高さ45センチメートル
はっ水加工が施されたポリエステル製の荷室。フレーム構造で強度も高い
容量は570リットル。多くのキャンプ道具を収納できる
荷室は折りたたみ可能。たたんだ状態でも走行できる

【記事本編はこちら】キャンプ向けカーキャリア3選 かっこよくて実用的

(ライター 津田昌宏)

MONO TRENDY連載記事一覧