デザイン性も高い極厚キャンバストート

アッソブ「アルバートン キャンバストート Mサイズ」(2万5300円) 幅60×奥行き15×高さ45センチメートル

デザイン性と機能性を両立したさまざまな用途のバッグを展開する、日本発の人気バッグブランド・アッソブ。キャンプ用のギアトート「アルバートン キャンバストート」もファッション性が高く、使い勝手に優れている。

ビンテージのシャトル織機を使い、高密度に織り上げられたキャンバス生地を使用。ボディーは25オンス、持ち手は15オンスと非常に厚手で丈夫な作りとなっている。裏地などは付いていないが自立するほどハリ・コシがあり、使い込むほどに味わいが増すという。

アウトドアシーンでの使用を想定し、底面にポリ塩化ビニール(PVC)コーティングを施した防水生地を採用しているのもポイントだ。ぬれたフィールドに置いても内部に水が染み込まず、汚れにも強い。

開口部に取り外し可能なフラップが付いており、底面と同様にPVC生地を使うことで荷物がぬれないように配慮されている。フラップはファスナーで開閉できるため、取り付けていても荷物を出し入れしやすい。

外装にはポケットと、キャンプ道具をつるして持ち運べるウェビングテープを搭載。内装のマチ部分にも面ファスナーで着脱できるファスナーポケットを備えるなど、小物も収納しやすい設計になっている。

アッソブを展開するアンバイ(兵庫県三田市)のPR・齋藤親子氏は、「30~40代のファミリーキャンパーやオートキャンパーから好評」と話す。ユーザーからは「今までこんなに凝ったデザインのギアトートはなかった」「とても丈夫なキャンバストートで気に入っている」といった声が届いているという。

バッグ底部には防水性の高いPVC生地を使用している
ファスナーで開閉できるフラップは取り外し可能
面ファスナーで着脱できるミニポケットを内装に備える

(ライター 津田昌宏、写真 宮前一喜、スタイリング 宇田川雄一)

MONO TRENDY連載記事一覧