黒Tシャツ 残暑の今だから大人の色気とことん楽しむ

2021/9/16
LEON

黒は暑い! ええ、確かにそのとおりです。残暑厳しいこの時期、光を吸収する黒を敬遠する人もいるでしょう。でも、大人ファッション的にはむしろ適任。Tシャツでも色気を楽しめますから。




迷ったら黒! コレだけでコーデはグッとシマります

究極のオシャレは筋トレ。確かに、Tシャツにデニムという究極にシンプルなコーデの際には、均整の取れた肉体はそれ自体でオシャレに見えます。とはいえ、今更鍛えても間に合いません。でも大丈夫、黒Tがありますから!

黒に視覚的な引き締め効果があるのは、みなさんご存じかと。印象としても都会的、ミニマル、モード、スタイリッシュ、そして色気と、大人が求める要素がてんこ盛です。それも、コーデがシンプルになるほど効果は如実に。昨今オーバーサイズが人気ですが、Tシャツの場合、着こなし次第ではストリート感が強くなりすぎるきらいがあります。でも、黒なら子どもっぽい印象を回避可能なんです。

余談ですが、ファッション業界のスタイリストさんって軒並み黒ばかり好んで着ているんです。黒の魅力を熟知しているからなんですよね。

ゆったりしたカジュアルシャツはここ最近人気ではありますが、そろそろシンプルかつクリーンな白シャツの魅力が再認知される予感。本命シーズンである春の訪れの前に、今から慣らしておきましょう。

エストネーション 黒×ニットは大人Tシャツの黄金コンビ

1万9800円/エストネーション

黒のワントーンに加えて、ニット編みな点も大人に見せてくれる要因に。ラウンジシリーズからリリースされたこちらは、いわば大人Tシャツの好例です。ニットはミラノリブのようなハリがあり、適度にゆとりあるシルエットもダラシなく見せません。袖と裾のフェイクレザーもそれをあと押し。

スローン これ一枚あれば、通年で活躍してくれます

1万780円/スローン(クロティ カブキチョウ)

ドロップショルダーにワイドなボディーと、まさしくイマドキなシルエット。それでいて、上質ニットの名手らしく素材にもこだわりが。山岳地帯のペルーで産出されたペルー超長綿を使用することで、ハリと厚みがありつつ肌触りはなめらかという生地感を実現しています。

次のページ
オーバーサイジングな黒Tは実にイマドキ
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram