絵本作家への夢に挑戦 在宅で湧いた、一歩踏み出す力最近見つけた気持ちのいい暮らし(43)

テレビ東京
テレビ東京の番組「My Fresh Life」(毎週日曜日、午後5時15分~ ※関東ローカルのみ放送)と連動して、ニューノーマル(新常態)に対応して工夫や知恵で毎日を過ごす方々を紹介します。

色とりどりのペンを手に、真剣な表情でノートに向き合う五十嵐理紗さん(26)。人材サービスなどを手がけるリブセンスに勤める傍ら、在宅勤務をきっかけに子どもの頃から憧れていた絵本作家としての一歩を踏み出し始めた。

テレワークの導入以前は、仕事に明け暮れプライベートは二の次だった。そんな生活は大きく変わり、やりたかったことを次々と実現している。同居している交際相手と協力して作る料理が充実したのに加えて、DIYは壁一面を覆う本棚を作るほどの腕前になった。

在宅勤務で時間ができたことで「今までできなかったことも、やってみようかなと自然にチャレンジするようになった」と話す五十嵐さん。「できない」を「できる」に一つ一つ変えていったことで、絵本づくりに取り組む原動力が湧いた。

念願だった出版の1作目は、小さな男の子と相棒の掃除機が周囲の困りごとを解決していく物語だ。「子どもたちやお母さんが読んで『いいな』と感じてもらえる絵本ができれば」と、さらなる創作へ意欲をにじませている。

日本経済新聞社はテレビ東京の番組「My Fresh Life」の放送に合わせ、NIKKEI STYLE読者の皆様を対象に、新しい生活様式に関する意識調査を実施します。ご回答いただいた方の中から抽選でプレゼントを進呈いたします。詳細は上記バナーから調査ページにアクセスし、注意事項を確認の上、ご回答ください。※ご応募には日経IDが必要です

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら