白T、私のベストとコーデ術 洋服のプロ4人に聞く

2021/8/24
MEN'S EX

スーツスタイルにおける白シャツ同様、夏の半袖スタイルの装いのベースとなりその印象を大きく左右するのが白Tシャツだ。その選びと合わせ方を洋服のプロから学ぶ。




白Tシャツ、おしゃれの達人はこう着る!

SUNSPEL(サンスペル)SUVIN GIZA COTTON

アイネックス 商品戦略部部長 並木孝之さん

絶妙な高さの襟元にエレガントなスカーフをひと巻き

スヴィンコットンとギザコットンを配合した「スヴィンギザ」を肌触りの良いスムース編みでつくったこちら。「発色が美しく、襟もモックネックよりやや低くて暑くならない、絶妙なバランスで作られています。ボーダージャケットとブルーグレーのスラックスで大人のマリンスタイルで合わせ、首元にさりげなく同系色のスカーフを巻くことによりエレガントにまとめました」

Point 発色の良い白生地を生かしてマリンテイストに

Tシャツ1万2100円(サンスペル 表参道店)

THREE DOTS(スリードッツ)パックTシャツ

八木通商PR大畑広志さん

ゲンズブールをオマージュしたカジュアルスタイル

スリードッツ発のパックTシャツ。ジャケットに合わせやすいネックの高さと、程よく厚手の生地感が大人らしい。「セルジュ・ゲンズブールがデニムにレペットを履いていた着こなしをオマージュ。彼は白のレペットでしたが、今回は黒のエナメルのレペットを合わせてみました。軽さを出すためにベルトレスで合わせて、あくまでカジュアルに肩の力を抜いた着こなしにしています」

Point デニムにレペットとフランスのしゃれ者のように

Tシャツ1万6500円(スリードッツ青山店) ※モックネックとクルーネックの2枚セット販売。
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram