2021/8/9

クイックメンテ 手間なくパンツを美しく保つコツ

忙しいときはこれまで紹介したメンテ法は手間がかかり過ぎるということも。そこで、メンテをしなくていい予防策と、もっと簡単なメンテ方法をご紹介。

クリーニング店の加工でクリースを長持ちさせる素材別の折り目加工を知っている?

プロに任せて、日ごろのケアはブラシのみにクリースを長持ちさせるには、折り目加工という手も。そうすれば、ケアはさっとブラッシングするだけになる。

シロセット加工

毛髪にパーマをかける原理を利用したウール製品の折り目加工をシロセット加工と呼ぶ。特徴としては、ウール100%の製品に優れた効果を発揮し、ウールならではの風合いは損なわずシャープな折り目を形状記憶する。そしてその効果はワンシーズン持続する。また雨にぬれても、ハンガーにつるしておけば折り目は復活する。

(左)シロセット加工液でシスチン結合を切断してしまう。

(中)プレスで折り目状態での水素結合とシスチン結合が安定する。

(右)水素結合が切れてもシスチン結合は切れずその力で復元する。

リントラク加工

リントラク加工は、IWSが開発した専用の樹脂を生地の裏側に塗布する加工で、コットン、リネン等ほとんどの繊維素材に使用でき、その効果はワンシーズン持続する。ドライクリーニングや水洗い後の処置なので耐久性に優れている。ちなみに薄地のもの、モヘアなど繊維の硬いもの、透けやすいものにはこの加工は適さない。

(左)プレス仕上げした製品を裏返し、折り目に沿って樹脂を塗布。

(中)生地を表返しして、折り目の裏側に塗布した樹脂を自然乾燥。

(右)ぬれたりシワが寄っても樹脂で固定しているので回復する。

ひと吹き+放置でシワが消えるスプレーを使ってみよう

STEP1 座りっぱなしでできたシワ

毎日のデスクワークでパンツのシワが気になるが、手間はかけたくないという方にはこちらがおすすめ。シュッと吹きかけて放置するだけできれいになるスプレーを。もし出先で持ち合わせていない場合は、湿気のある浴室に干すのも効果的だ。

そこで活躍するのがシワ取りスプレー

シワが寄ってしまった衣類の気になるところにスプレーし、手で軽くたたくだけでシワが伸びる。1430円/ザ・ランドレス(ザ・ランドレス/アントレックス)

STEP2 シワが付いた部分にひと吹き

はきジワ、座りジワなど比較的強いシワは、スチームアイロンなどでプレスしなければ取れないのでは……と思うだろうが、このスプレーを吹きかけ、その後手で軽くたたくだけでその問題は見事に解消する。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram