2021/8/2
生のままイタリアから空輸するモッツァレラチーズをたっぷり使った「マルゲリータ」

「マルゲリータ」などに使われるモッツァレラチーズは、イタリア・カセイフィーチョ ポンティコルボ社のもの。なんと生のままイタリアから毎週3回空輸されているそう。

乳の甘み、うま味を感じられる絶品モッツァレラチーズがぜいたくに使われ、生地と一体となる。

看板メニューはオリジナルの「ピッツァ・チェック」

看板メニュー「ピッツァ・チェック」には、「たむらのタマゴ」(徳島県阿南市)の卵を使用。黄身の味わいが濃く深い力強さのある卵は、このピザの主役だ。ジャガイモ(インカのめざめ)、モルタデッラハム(ボローニャ原産のソーセージ)など他の具材をすべて包み込んでしまう、卵の真価を味わえるオリジナル・ピザ。