ASUSの2画面ノートPC キーボード側にもタッチ画面

ASUSの「ZenBook Duo14」は、キーボード側に小型のサブ画面を搭載したノートパソコンだ(図1)。メイン、サブ2つの画面でタッチ操作が可能。マルチディスプレーとして使えるほか、サブ画面を操作の補助デバイスとして活用できる。

図1 通常の画面とは別に、キーボード側にも画面を持つ画期的なパソコン。新CPUを搭載しリニューアルされた
ZenBook Duo 14 UX482EA(ASUS)
直販価格 15万9800円(下記のUX482EA-HY114Tの構成の場合)
●CPU:Core i5-1135G7(2.4GHz、ターボ・ブースト時最大4.2GHz)●メモリー:16GB●ストレージ:512GB SSD(PCIe NVMe)●ディスプレー:メイン14型(1920×1080ドット)、サブ12.6型(1920×515ドット)●バッテリー駆動時間:約11.1時間(JEITA 2.0)●ネットワーク:Wi-Fi 6、Bluetooth 5.1●サイズ:幅324×奥行き222×高さ16.9~17.3ミリ●重さ:1.6キロ●OS:ウィンドウズ10ホーム64ビット●オフィスソフト:WPSオフィススタンダードエディション

本体左側面には、HDMI端子や電源端子を兼ねたサンダーボルト4などケーブルをつなぎ放しで使うことの多い端子を、右側面にはUSBタイプAやヘッドホン/マイクなど頻繁に抜き挿しする端子を備えている(図2)。

図2 左側面にはHDMI出力とThunderbolt 4を備える。右側面には、ヘッドホン/マイク、USB3.2、カードリーダーを備えており、必要最低限の端子はある

天板は青みを含んだ灰色。金属を素材に使ったシンプルなデザインだ(図3)。

図3 ロゴに向かって放射状にヘアライン加工のような模様が付加されている。触っても指紋や汚れが付きにくい
次のページ
2つのタッチ画面で楽々操作
MONO TRENDY連載記事一覧