3つめのウインドウやシェルフも

さらに、メモやメッセージのアイコンを長押しすると、画面の真ん中に3つ目のウインドウとしてアプリが開く。また、メモなどで複数のウインドウを開いておくことも可能だ(「シェルフ」と呼ぶ)。

3つめのウインドウを画面の真ん中に開ける
開いているウインドウをシェルフで表示できる

さらに、現在開いているアプリを一覧表示し、その中からアプリを選んで重ねるようにドラッグすると、1画面にアプリが2つ並ぶ「SplitView(スプリットビュー)」になる。実際に使ってみると、「よくここまで便利な機能を思いついたものだ」と感心する。

しかも、これらの機能がすべてタッチ操作で扱いやすく考えられている。使えば使うほど、複数のウインドウを快適に利用できるはずだ。

ウインドウ一覧の画面でも2画面表示のSplitViewが簡単に指定できる
次のページ
新機能「クイックメモ」が素晴らしい
MONO TRENDY連載記事一覧