◆Life360(Life360)
常に位置情報を共有できる 防災や見守りに使えるアプリ
基本機能は無料で、メンバーの移動履歴を遡れるなどの有料機能もある

Life360の「Life360」は、家族や友人など、事前に登録した人の位置情報をリアルタイムで確認できるアプリ。被災して連絡が取れないときに役立つ。特定の位置に到着したら通知する機能もあり、防災だけでなく子供や高齢の親の見守りにも使える。無料(一部有料コンテンツあり)。

◆Anker PowerCore Fusion 10000(アンカー・ジャパン)
1台2役のバッテリー スマホを2回充電
約10000ミリアンペア時のバッテリーの容量、最大20ワットの出力などが特徴

アンカー・ジャパンの「Anker PowerCore Fusion 10000」は、USB急速充電器とモバイルバッテリーの2役を1台で担える「PowerCore Fusion」シリーズの最上位モデル。満充電で、「iPhone 12」なら2回以上充電できるという。実勢価格4790円(税込み)。

ローリングストックに便利な非常食5選

非常食の備蓄の基本は「ローリングストック」。普段の食事にも使いながら、食べた分を買い足して常に一定の量を備蓄しておく考え方だ。近年、非常食の進化は著しく、普段から食べたいおいしい商品が増えている。

◆CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット(尾西食品)
ココイチのカレーが非常食に 皿要らずでそのまま食べられる

「カレーハウスCoCo壱番屋」の壱番屋と長期保存食メーカーの尾西食品がコラボした新商品「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」が、21年4月に発売。水または湯を注ぐだけで軟らかい白米になる「アルファ米」と、レトルトカレーがセットになっており、非常時でもカレーライスが食べられる。賞味期限は5年と長い。実勢価格594円(税込み)。

アルファ米の袋は自立するので、カレーのルウをかけて食べる容器としても使える。レトルトカレーにはタマネギ、ジャガイモなどの具も入っている
MONO TRENDY連載記事一覧