2021/6/28
低温でゆっくりローストし、シンプルな塩味で持ち味を引き出す

どの肉も、シンプルな塩味がその特性を引き出している。たっぷり添えられたマスタードで食べると、また違う味わいが生まれる。

「カリーナ カリーナ」の味を楽しんでもらうために始めたテイクアウトは、地元民に大好評。パスタやラザニアを中心に、20種類近くがずらりと並ぶ。

2品で1000円という求めやすい価格だが、取材日のパスタメニューは人気の「雲丹(ウニ)クリームパスタ」をはじめ「鶏肉とかいわれ大根、みょうがの和風パスタ」「カキと春菊のクリームパスタ」「牛すじ肉のラグーパスタ」といずれも本格的。

ラザニアも「ゴルゴンゾーラとキノコのラザニア」「トマトソース&ボロネーゼのラザニア」「帆立と薫製チーズのラザニア」など種類豊富。総菜は「鶏肉のトマト煮込み」「牛タンの赤ワイン煮」「カキの白ワイン煮」「イタリアンエビチリ」「ハンバーグ」「スパイシーチキン」などなど、料理名だけでよだれが出そうなものばかり。買い求めるために店頭で足を止める通行人が非常に多いのも納得だ。

荒木さんが売れ方を日々細かくチェックし、飽きられないように頻繁にメニューチェンジをしているのも、人気の理由。

パスタはソースと麺を分けてパッキングしており、麺はゆでた後に冷水で締めているので、レンジで温めるとゆでたてのようなモチモチ感が味わえる。こうした工夫や努力が功を奏し「テイクアウトがきっかけで、お店に食事に来てくださる新しいお客さまも増えています」と、荒木さんの顔がほころぶ。

「テイクアウトのメニューを考えるのは、自分のレパートリーを試されているようで面白いですね。でもやっぱり、作りたての本当のおいしさを知っていただきたい。そしてコロナ前のような、連日満席のにぎわいをとりもどしたいです」(荒木さん)

<メニュー>

ピッツァ マルゲリータ 1320円 / 本日のロースト 3種盛り 3850円

テイクアウト 2品で1000円 ※価格は税込み。

カリーナ カリーナ
住所:東京都新宿区神楽坂6-66-1
電話:050-5488-2717
営業時間 ディナー 17:00~20:00(L.O.19:00)、土・日・祝日のみランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)※行政の要請により変更あり
定休日 なし
※本記事に掲載された情報は、取材日時点のものです。
※電話番号、営業時間、定休日、メニュー、価格など店舗情報については変更する場合があるので、店舗にご確認ください。