LEON

2021/6/27

ナナミカ

見た目も着心地も実にクールなバスク

1万1000円/ナナミカ(ナナミカ 東京)

首元と袖口の白のリブの切り替えが、コーディネートのアクセントに。やや細いピッチのボーダーはモダンで都会的な印象も漂います。クールマックスを使用しているため、着心地はライトで涼しいというのもうれしい。

オーベルジュ×ブリッラ ペル イル グスト

腕まくりしてさっそうと着こなしたい

1万5400円/オーベルジュ×ブリッラ ペル イル グスト(ビームス 六本木ヒルズ)

肉厚なコットンを用いたコチラは一枚で着てもサマになるボリューム感。ドライタッチな質感でサラッとした着心地も◎で、いまどきフレンチシックなムードが漂う顔立ちです。

リサウンド クロージング

いまどきに着れるモダンなバスク

1万3200円/リサウンド クロージング

ヌメリ感のある上質なコットンをハイゲージで編み上げた生地が、テロリで気持ちいい一枚。緩めのネックでバスクシャツをモダンな印象に仕上げたあたりがココンチの上手いバランスといえましょう。

セント ジェームス

やはり安心感があるのは大定番の一枚です

1万1880円/セント ジェームス(セント ジェームス 代官山)

バスクシャツの大代表といえばこちら「セント ジェームス」が間違いなし。ボートネックでヌケ感のある首周りは、元来のたくましさとリラックス感をさり気に演出してくれる定番中の定番です。

お問い合わせ

セント ジェームス 代官山/03-3464-7123 ナナミカ 東京/03-5728-3266 ビームス 六本木ヒルズ/03-5775-1620 リサウンド クロージング/06-6441-6061

※表示価格は税込みです。

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/中西真也 文/渡辺 豪(LEON)

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2021年5月17日公開の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE