2021/6/21
手前は「シチリアの小さな前菜盛り合わせ」、奥は「ニシンのシチリア風南蛮漬け」

取材日、写真手前の「シチリアの小さな前菜盛り合わせ」は「カポナータ(野菜の煮込み料理)」「イワシのマリネ」「パネッレ(ヒヨコ豆のフリット)」。奥に見える「ニシンのシチリア風南蛮漬け」は、シチリア料理独特の甘酸っぱさが絶品だ。

デザートは20種類以上のジェラートから選べる。ジェラートは2017年に太田さんの出身地である静岡県にオープンしたジェラート専門店「La DOPPIETTA(ラ・ドッピエッタ)」のものだ。

太田さんが飲食店経営を志したのは、17歳の時にテレビでイタリアのバールの様子を見て憧れたのがきっかけだという。この店もイタリアのバールのように、1日に何度も立ち寄ってもらえるような店にしたいと考え、カウンター中心の入りやすい店にした。

テイクアウトメニューも多いので、家飲みに利用できる

また、一人暮らしの女性が多いエリアであることから、充実したデリコーナーも設けている。「地域に根付き、その人のライフスタイルにしっかりと組み込まれているような、その人にとってなくてはならない店にするのが夢です」(太田さん)。

「パレルモ プラス」では、本店「ラ・トリプレッタ」の若手スタッフ2人が2週間交代で店に立つ。

「2人で競い合って切磋琢磨(せっさたくま)することで、個人としての成長にもつながります。そして若いピザ職人たちも、ピザ生地に触る機会が増えるので、技術を磨くことにもなります」と太田さん。

会話の端々からも、太田さんの若手スタッフへの深い愛情が伝わってくる。スペースは小さいが、太田さんの大切な夢や計画がいっぱい詰まっている店だ。

<メニュー>

ピッツァフリッタ クラシカ 800円 / ピッツァフリッタ モデルナ 950円~ ※価格は税込み。

PALERMO PLUS(パレルモ プラス)
住所:東京都品川区小山3-2-6 1F
電話:050-5487-5119
営業時間 12:00~20:00 ※行政の要請により変更あり
定休日 月・木曜
※本記事に掲載された情報は、取材日時点のものです。
※電話番号、営業時間、定休日、メニュー、価格など店舗情報については変更する場合があるので、店舗にご確認ください。