スクエアデザインが特徴的 三菱電機 霧ケ峰「FLシリーズ」

天井や床、壁などの直線と美しく交差するスクエアフォルムが印象的な三菱電機の霧ケ峰「FLシリーズ」。14畳・MSZ-FL4021Sの実勢価格は、28万円前後

三菱電機のルームエアコン霧ケ峰「FLシリーズ」は、デザインに特化したデザインプレミアムライン。透明樹脂の裏面にヘアライン加工を施し、金属調に塗装した表面パネルが、光の加減で多彩な表情を演出する。スタイリッシュなスクエア形状と薄さにこだわり、使用時のみフラップやセンサーがせり出す仕様となっている。

カラーは、メタリック調の「ボルドーレッド」と「オニキスブラック」、パール調の「パウダースノウ」の3色展開

快適性能も高く、高性能な赤外線センサー「ムーブアイ極(きわみ)」が、住空間の温度や部屋にいる人の位置、体の部位別の温度変化を0.1℃単位で測定。左右のフラップが独立して動き、2カ所それぞれに快適な風を届ける。

使用していない時は、凹凸のないスクエアなフォルムを保ち、使用時のみフラップやセンサーがせり出してくる

清潔性能では、エアコン内部の気流の通り道に、油汚れやホコリ汚れがつきにくい特殊コーティングを施した「よごれんボディ」を採用。さらに外フラップが外せる「はずせるボディ」機能により、パーツやエアコン内部まで手が届いて手軽に手入れできる。 2016年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」受賞。

次のページ
カラーや質感を選べる ダイキン工業 risora「S/SXシ
MONO TRENDY連載記事一覧