nip …...ほかにもこんな使い方

Yesterday's soccer match was nip and tuck for the whole game.
 昨日のサッカーの試合は、ずっと互角だった。

 nip and tuck 互角の

 こんなときに 試合や競争などが接戦で、両者が譲らないような状態を表すときに使います。

Mike's calling me, so I'm just going to nip to the third floor.
 マイクに呼ばれてるから、ちょっと3階へ行ってくるね。

 nip to … ~へ急いで行く

 こんなときに nipには「急いで行く」という意味があるので、nip to … で「~へ急いで行く」という意味になります。nip round to …ということも。

ABC had a monopoly on the market, but now startups are nipping at its heels.
 ABC社が市場独占していたが、スタートアップも迫りつつある。

 nip at someone's heels じりじりと追い上げる

 こんなときに 直訳は「かかとに近づく」ですが、気づかないうちに「じわじわと近づく」「追いつく」ということを表します。ライバルなどにいつの間に追いつかれそうなときに使います。

※デイビッド・セインの「ニュースで鍛えるビジネス英語」は木曜更新です。次回は6月17日の予定です。

デイビッド・セイン David Thayne
米国出身、三十数年前に来日。翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ English(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ English 英語学校代表。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら