2021/6/7

Italy:アメリカンデニムのテイストを大人らしく落とし込む

YCHAI(イカイ)

イタリアンデニムの雄・シヴィリアを立ち上げたサウロ・ビアンケッティ氏が2018年に始動。アメリカンデニムを思わせる骨太さをベースとしながら、イタリア的な美脚シルエットのノウハウを融合させている点が最大の特徴。目下、破竹の勢いでヒットを飛ばすブランドだ。

代表モデル ROBUSTO(ロブスト)

ゆったりシルエットでも合わせやすいテーパード型

“ロブスト”(太め)サイズのシガーにあやかったモデル名のとおりゆとりのあるシルエットだが、裾を絞ったテーパードではきやすいのが特徴。手の込んだ首振りボタンを採用したフロントにも注目。2万8600円(マスタープラン オフィシャルストア スピラーレ)

Italy:美脚デニムの名手に再注目

TRAMAROSSA(トラマロッサ)

1967年にヴィチェンツァで創業。2000年代後半からの美脚デニムブーム期に日本でも名をはせたが、今季「フォルテラ」デザイナーのアレッサンドロ・スクアルツィ氏とのコラボシリーズを発表して再び話題に。これまでとはひと味違う骨太な打ち出しで好評を博している。

代表モデル NEVADA(ネヴァダ)

アメリカ的骨太さを全面に打ち出した新機軸

スリムジーンズを主力とするトラマロッサだが、スクアルツィ氏とのコラボモデル「ネヴァダ」はゆとりのあるレギュラーシルエットを採用。日本のデニム生地を採用しており、コインポケットには日の丸をイメージした赤い刺しゅうが。4万2900円(伊勢丹新宿店)

※表示価格は税込みです。

撮影=清水健吾〈人物〉、若林武志、武蔵俊介〈静物〉 ヘアメイク=MASAYUKI(The VOICE) 文=小曽根広光、川田剛史、吉田 巌(十万馬力) イラスト=田中 斉 撮影協力=EASE

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年6月号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram