2021/5/4

デザイン思考の授業

イノベーションでいちばん難しいのは、その新しさをいかに魅力として伝えるかというポイントです。誰も見たことがないわけですから、理解しにくいのは当たり前です。iPodが発売されたときには、「1000曲をポケットに」というコピーが使われました。すでに持っている全てのCDがポケットの中に入るという新たな体験をうまく説明できています。

メタファーの練習としては、自分が考えた新しいアイデアを、子どもや自分の母親などまったくその分野の知識がない人に説明してみてください。伝えようとするときには、自然に彼ら彼女らも知っているコトと結び付けないといけないので、非常にシンプルに伝えられるようになります。

オンラインによる講演を見れる動画チャンネルのTEDがきっかけになり、プレゼンテーションの文字を極力減らし、写真イメージを豊富に使って表現する手法も広がりましたが、この比喩は、ビジュアルプレゼンテーションの写真選定にも使えます。もし、詳細にこのスキルを学びたい方は、『直感と論理をつなぐ思考法―VISION DRIVEN』の第4章の「凡庸さを克服する『組替』の技法」をご覧になってください。まずは、次のような問いかけを日常心がけるだけでも、メタファー力は随分鍛えられると思います。

THINKING
小学生でもわかるように説明しようとしたら何にたとえたらいいかな?
佐宗邦威
BIOTOPE代表/チーフ・ストラテジテック・デザイナー
大学院大学至善館准教授/多摩美術大学特任准教授
東京大学法学部卒業、イリノイ工科大学デザイン研究科(Master of Design Methods)修了。P&G、ソニーをへて、戦略デザインファーム「BIOTOPE」を起業。BtoC消費財のブランドデザインやハイテクR&Dのコンセプトデザイン、サービスデザインプロジェクトが得意領域。著書に『直感と論理をつなぐ思考法』『ひとりの妄想で未来は変わる VISION DRIVEN INNOVATION』など。

世界のトップデザインスクールが教える デザイン思考の授業 (日経ビジネス人文庫)

著者 : 佐宗 邦威
出版 : 日本経済新聞出版
価格 : 1,045 円(税込み)

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR