N
Men's Fashion
作業場(世界文化社)

大人の格と余裕の収納力 ハイブランドの長財布25選新作財布名鑑(3)

2021/4/18

作業場(世界文化社)

MEN'S EX

使い込んだお財布を買い替えるということには、ハードルが高いものがある。しかし、支払い方法が豊富に選べる現代だからこそ、持ってほしいお財布が多数存在する。そこで、本誌では、今欲しいお財布を厳選。必ずや、諸兄のスタイルに合う“私的最高ウォレット”があるはずだ。




品格をアップする「オトナの長財布」

新年度に向けて、デザインとオリジナルな素材を駆使して他にはない価値を手にできるハイブランドの財布を選びたいと思うミドルも多いはず。価格は多少張るが、得られるステイタスは格別で、他人が見ても一流品だとわかる優越感は唯一無二。大人の余裕を感じさせるだけでなく、自分のテンションも上げてくれるので、持ち歩くのも使うのも楽しくなる。ブランドロゴをしっかり主張した上質なレザー製をはじめ、お馴染みのブランドもグラフィックや素材に変化を加えた新鮮味あふれる注目モデルが出そろった。新たな1年、メゾン財布の個性を味方につけて、仕事へのモチベーションを高めていってほしい。

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)


シンプルゆえに極上のシボ革を堪能できる

豊かなシボが強調された柔らかなゴートスキンをぜいたくに使用したラウンドジップ型の長財布。ファスナー式のコインケースを中央に配し、両サイドにはカードポケットを装備。シボの表情が引き立つシンプルなフォルムに、ブルーのベルベットで切り替えた内張の内装が、リッチな雰囲気を漂わせてくれる。控えめなブランドロゴも上品さが際立つ。縦20×横11×マチ2cm。 6万8000円(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

◇  ◇  ◇

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)=上の写真1

同メゾンの象徴を絶妙に融合した傑作

代名詞といえるイントレチャートレザーのジップアラウンドウォレットは、片面をスムースレザーで三角に切り替えた新作に注目したい。ベージュにダークブラウンの配色がラグジュアリーな雰囲気で、スリット状のポケットはレシートなどのちょっとした紙類の収納に◎。縦10×横19×マチ2cm。9万8000円(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

GUCCI(グッチ)=同2

ラグジュアリーな「GG」は大きなマチの札入れ付き!

上質なホワイトのレザー素材にパンチングを施し、エンボス加工のGGパターンをあしらったグッチの本作。シンプルなデザインでありながら、パンチングレザーによる独特の風合い、GGパターンのエンボス加工がブランドをさりげなく主張し、格ある男にふさわしい財布だ。縦10.5 x 横19 x マチ2.5 cm。8万9000円(グッチ ジャパン)

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)=同3

2つのパターンの融合が独特の存在感を放つ

おなじみのモノグラムとタペストリーのパターンを融合させたオリジナル柄をキャンバスで仕上げたヴァージル・アブローによる新作。紙幣の出し入れがしやすいマチ付きのコンパートメントやファスナー付きコインポケットを備えた実用性が◎。縦10×横19×マチ2cm。8万6000円(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

BERLUTI(ベルルッティ)=同4

風格のあるたたずまいは同メゾンならでは!

ヴェネチアレザーの滑らかで透明感のある光沢と、パティーヌ染色による色の風合いが上品な大人を演出する本作。深みのある色使いと、カリグラフィーのデザインはとても個性的だ。他人とは被らない高級革財布をもつ特別感を味わえる。縦19×横10×マチ2cm。15万1000円(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)

DUNHILL(ダンヒル)

軽量かつはっ水性に優れたコットンキャンバスを使用し、独特なジオメトリック模様が全面にあしらわれた長財布。内装は、イタリア製の柔らかいフルグレインのカウハイドレザーが高級感を演出する。マチ付きの札入れ、カードスロット10枚分に加え、ファスナー式のコインケースを装備。小さなメモ用のラージスリップポケットも付属する。縦9×横20×マチ2cm。4万8000円(ダンヒル)

BVLGARI(ブルガリ)

グレーのグレインカーフレザーにブルガリ・ブルガリのモチーフをあしらった王道ともいえる本作。内側はライトブルーカーフレザーのバイカラーとなっており、開閉時に個性をさりげなくアピールできる。ラージサイズのジップ付きコインポケットを装備し、クレジットカードスロットは驚きの16枚分、札入れ2つに加え、追加コンパートメントも4つ備わる充実ぶり。縦9×横18×マチ3cm。5万6000円(ブルガリ ジャパン)

DIOR(ディオール)

ベージュ×ブラックによる「ディオール オブリーク」総刺繍を施したジャカードに、真鍮のジップが映えるロングウォレット。ブラックのスムースカーフスキンのライニングで仕上げた内装は、コイン用のセンタージップポケットを中心に充実の収納力を誇る。外側にはルテニウムコーティングの真ちゅう製シグネチャーがさりげなくブランドを主張する。縦18.5×横9cm。6万9000円(クリスチャン ディオール)

MONTBLANC(モンブラン)

「M」の頭文字をパターンにしてあしらったコレクション「モンブラン エムグラム (M_Gram) 4810」のジップアップウォレット。メイン素材のキャンバス地はPVC加工を施してあり、傷がつきにくいのが特徴。クレジットカード用スロット、紙幣用コンパートメント、ジップ式コインケース、多目的用のポケットを備え、必要なものをまとめて収納できる。縦10×横19×マチ2cm。4万7000円(モンブラン コンタクトセンター)

TOD'S(トッズ)

シボのある柔らかい手触りのレザーを使用した長財布。上品なグレーの外装に、内装グリーンのバイカラーのコントラストが目を引く逸品だ。フラップを開くと中身が見やすい構造になっており、大きなコンパートメント4つ、カードスロット9枚分、ファスナー付きコインポケットを備える。スリムながらも収納力があり機能的に使える。縦18.5×横8.5×マチ2cm。4万6000円(トッズ・ジャパン)

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram