powered by 大人のレストランガイド

海鮮せんべい10選 日持ちが良く手土産にぴったり

春は出会いの季節。顔を合わせたり会食したりしづらい今だからこそ、こだわりの手土産や贈り物で「どうぞよろしく」の気持ちを伝えたい。日持ちがし、幅広い年代の人に喜ばれる海鮮せんべいを専門家が選んだ。

■1位 ゆかり 坂角総本舖 710ポイント
1枚に7尾のエビ使用

エビせんべいのルーツは、漁師がすり身をあぶり焼きにして食べた「えびはんぺい」といわれる。えびはんぺいは徳川家献上品となり、天日干しの「生せんべい」へと進化。坂角総本舗の創業者が改良を重ね、1889年、炭火で焼き上げる新しい生せんべいを完成させたのが「ゆかり」の原型だ。当初、客は生地を買って自宅の火鉢で焼き、しょうゆを付けて食べていた。

縁起がよいとされるエビを使ったせんべいに、人と人などの縁を意味する「ゆかり」と命名されたのが1966年。「知名度の高さで贈答品としての安心感がある。定番の風格」(尾山雅一さん)

三河湾や瀬戸内海、ニューギニア島近海などで水揚げされたエビを手作業で加工。でんぷんなどを加えて生地を作り、鉄板と網で二度焼きすることで、うまみをとじ込めてから、香ばしさを引き出している。

1枚に7尾のエビを使用。1枚23キロカロリーとヘルシーながら、エビのコクと香りが感じられる。「シンプルだがバランスの取れた海鮮感で、かみ心地も好き」(松崎宗平さん)。「老若男女、誰に贈っても満足してくれそう。パッケージにも高級感が漂っている」(とけいじ千絵さん)

(1)1080円(12枚)(2)https://www.bankaku.co.jp/shop/c/c10/(3)愛知県東海市

■2位 牡蠣まるごとせんべい マルイチ商店 620ポイント
カキ丸ごと一粒の驚き

広島産生ガキの仲卸を生業にするマルイチ商店は1897年創業。カキの旬である冬以外の季節でも「広島産カキを土産にでき、一年を通じて味わえる商品を作りたい」という思いからせんべいを開発し、2011年から販売する。

カキの姿がしっかりと分かり、風味も豊か。「まるごと一粒カキが入っていて驚きがある。カキ専門店の味。歯応えもちょうどよく年配の方にも良い」(黒沢厚美さん)

地元の赤土で育てたじゃがいも「まる赤」を生地に使用している。「カキのうまみとからっとした食感が良く、インパクトがある」(阿部直之さん)。「コストパフォーマンスの良さにびっくり」(下井美奈子さん)と価格を評価する声もあがった。

(1)810円(2枚×8袋)※5月6日出荷分より1枚×12袋に変更予定。(2)https://www.setonosachi.com/products/detail.php?product_id=29(3)広島県東広島市

■3位 越前甘えびから揚げせんべい 越前海鮮倶楽部 570ポイント
焼いてから揚げ 香ばしく

刺し身としても提供する、新鮮で甘みが強い甘エビを鉄板で焼いてから揚げ、頭から尻尾まで丸ごとせんべいにした。プランクトンや小魚が豊富な福井県の沖合で取れる「越前甘エビ」の拡販のため、同県坂井市や漁業組合と連携して商品化した。

「塩味が軽く、エビの香りが良い。ネーミングも良い」(村田明彦さん)。「エビの風味とせんべいの香ばしさのバランスがとれている」(阿部さん)

底引き網漁で取った後、船内の冷凍庫で急速凍結することで鮮度を保つ。「揚げていても軽さがあり、食感が楽しめた」(小倉朋子さん)

(1)2052円(6グラム×8袋)(2)https://www.senbei.biz/products/detail.php?product_id=153(3)福井県坂井市

■4位 鮭(さけ)ぶし丸 柳月 330ポイント
サケのうまみしっかり

カツオ節のようにサケの身を乾燥させた「鮭(さけ)節」を使ったせんべい。鮭節は甘みがあり、料理のだしやふりかけに使用されるなど注目されている。「鮭節という点で珍しく、しっかりとうまみもあり、個性がある」(小倉さん)

せんべいの甘じょっぱい味付けがサケの風味を引き立てており、お酒やお茶に合う。「サケのせんべいは珍しく、パッケージにも特徴があり手土産に良い。味は濃いめだがおいしい」(河野文寿さん)

(1)1400円(2枚×20袋)(2)https://www.ryugetsu.co.jp/i/02053(3)北海道音更(おとふけ)町

■5位 甘えび姿焼 香味庵本店 300ポイント
1尾丸ごとの迫力

伊勢湾、三河湾を望む愛知県知多半島の美浜町にあるエビせんべい専門店の商品。エビ1尾を頭から尻尾まで足の形などもそのままに、姿焼きにしている。「姿焼きのぜいたく感と迫力は贈り物向き。エビ好きにはたまらない」(下井さん)

甘エビにでんぷんや塩など、最小限の原料を加えて焼き上げた。「エビの香ばしさだけでなくうまみを感じる逸品。大きめの甘エビを使用しており、高級感もある」(竹中宏樹さん)

(1)3000円(15尾×2袋)(2)http://koumian.shop-pro.jp/?pid=93719541(3)愛知県美浜町

メールマガジン登録
大人のレストランガイド