写真で紹介 エプソンのスマートグラス「モベリオ」

シースルースタイルのメガネ型ヘッドセットと、Android搭載専用コントローラーがセットになったエプソンのスマートグラス、モベリオ「BT-40S」

セイコーエプソンの「MOVERIO(モベリオ)」は、両眼で映像を視聴するシースルースタイルのスマートグラスだ。2011年に最初のモデルが登場してから10年を迎えて、第4世代の新製品「BT-40S」が21年4月8日に発売される。背景に現実世界の景色を見ながら、約2.5メートル離れた先に60型相当の明るく高精細な大画面を映し出せる。国産スマートグラスの実力をエンターテインメントとビジネス、両方の活用シーンを想定しながら検証してみた。ここでは写真で製品を紹介する。

【記事本編はこちら】60型の大画面 エプソンのスマートグラスでテレビ会議

モベリオは「顔に装着するプロジェクター」

透明なシースルースタイルのヘッドセット
左右側面に光学エンジンを内蔵。電源や映像はケーブル経由でコントローラーからヘッドセットに送られる
ハーフミラー(すりガラス状)のスクリーンにプリズムで反射させた極小プロジェクターの映像を投写する

専用コントローラーにAndroidを搭載

Android OSとGoogle Playストアを搭載した専用コントローラー
背面に動画・静止画の撮影が可能なカメラが内蔵されている
コントローラーに有線・無線のイヤホンを接続して音声を聴くことができる

明るく高精細な映像。シアター鑑賞やオンライン会議にも最適

モベリオによる映像視聴のイメージ。約2.5メートル離れた先に60型相当の明るく高精細な大画面を映し出せる
モベリオの装着イメージ
スクリーンには明るく明瞭な映像が表示される
モベリオの専用メニューから明るさ自動調整、省電力モードが選べる
パッケージに付属する着脱可能なシェードを装着すると、シースルー表示の透明度は下がるが映像がより明るく色鮮やかに見えるようになる

【記事本編はこちら】60型の大画面 エプソンのスマートグラスでテレビ会議

山本敦
フリーランスライター。オーディオ・ビジュアル専門誌のWeb編集・記者職を経て独立。AI・IoTに関わるスマートオーディオ、4KにVODまで幅広いカテゴリーに精通する。堪能な英語と仏語を活かし、国内から海外のイベント取材、開発者へのインタビューを数多くこなす。
MONO TRENDY連載記事一覧