■6位 シチリア伝統菓子 シチリアーモ 370ポイント(堺市)
オリーブオイル使用

プレミアムピスタチオケーキ 色や味など質が高いとされるシチリア島のブロンテ産のピスタチオを、焼く直前に一粒一粒皮をむいて粉状にし、生地にふんだんに練り込んだ。美しい緑色に豊かな香りで「みずみずしさすら感じさせるフレッシュな味わい」(chicoさん)。

現地でシチリア料理を学んだシェフが手がけており、オリーブオイルを使用。「口当たりはなめらかで後味はヘルシー。自分へのご褒美や贈り物に選びたい」(佐藤さん)。工房のみだが、予約商品の受け取りは可能。

(1)5980円(1本は約23.5cm×7×7.5) ハーフサイズなどもある(2)https://www.siciliamo.jp/online-store/(3)常温

■7位 カプセルモンスター 360ポイント(札幌市)
口の中で長く余韻

ピスタチオのフィナンシェ 小麦粉を使わない米粉のフィナンシェ。コクのあるピスタチオをふんだんに用い、酸味のあるフランボワーズのジャムをアクセントにした。丸くして厚みを持たせることで、かじって口に入れると長く余韻が広がる。「生地はしっとりふわっと。ピスタチオの香ばしさと粒感が生かされていてリッチな印象」(里井真由美さん)、「ピスタチオの香り、味わい、食感が、ひとつにぎゅっと詰まっている」(松林さん)。

札幌市中央区のマンションの一室にある、焼き菓子を中心としたスイーツ店が手がけている。

(1)190円(1個)(2)https://www.capsulemonster.net/(3)常温

■8位 ロイズ 300ポイント(札幌市)
コクや風味、存分に

プチクッキー ピスタチオ ピスタチオパウダーを入れた生地に、ローストしたピスタチオを入れて焼き上げた。「軽やかな生地にピスタチオがごろっとたくさん入っており、存分にコクや風味を感じられる」(音仲紗良さん)

個包装で、袋や箱には北海道の形をしたポシェットを提げたモモンガが描かれている。1枚100円以下のコストパフォーマンスの良さにも評価が集まり、「どこから食べてもピスタチオの香ばしさが味わえ、コスパも最高。かわいいパッケージはファミリーにもよさそう」(松林さん)

(1)756円(8枚入り)(2)https://www.royce.com/(3)冷蔵

■8位 リベルターブル 300ポイント(東京都港区)
アプリコットと組み合わせ

ケイク アブリコ ピスターシュ 濃厚なピスタチオとほどよい酸味のアプリコットの組み合わせを存分に味わえる。生地には3種類のピスタチオのペーストを練り込み、焼き上がった後にあんずのお酒を染み込ませた。

「ピスタチオの香り、フルーツの甘酸っぱさ、しっかり焼いた表面のキャラメルのような風味が見事に三位一体になっている」(chicoさん)。ピスタチオに加え、アーモンドを刻んだものも入っており、食感も楽しい。「ウイスキーと合わせてじっくり楽しみたい。男性にも好まれる味わい」(猫井さん)

(1)2160円(1本は約22cm×4×6)(2)https://libertable.theshop.jp/(3)冷蔵

■10位 ラトリエ ドゥ マッサ 295ポイント(神戸市)
トッピング、かわいい見た目

スリムパウンド ピスターシュ 味が濃いというブロンテ産のピスタチオとアーモンドプードルを生地に用い、しっとりと焼き上げた。「食べる前からピスタチオの香りが鼻をくすぐる。軽やかでありながら、しっとりふっくらとした生地が抜群」(音仲さん)

ピスタチオのグリーンの生地に、オレンジや赤のセミドライのアプリコットとイチゴをトッピングした見た目もかわいらしい。「相性のいいフルーツをアクセントにしているのも、爽やかでベストマッチ」(平岩さん)

(1)1836円(1本は約23cm×4×6)(2)https://store.shopping.yahoo.co.jp/massa/020.html(3)常温

次のページ
「ナッツの女王」 美色に高級感
メールマガジン登録
大人のレストランガイド