MEN’S EX

2021/3/25

BREGUET(ブレゲ)クラシック7147

名門メゾンが誇る薄型自動巻きムーブメントを搭載し、ケース厚はわずか6.1mm。乳白色のダイヤルは、エナメル製でしっとりとした質感が美しい。少し右にオフセットされたスモールセコンドが、デザイン上のアクセントになっている。そのわずかにくぼませたインダイヤルの外周が、滑らかなスロープ状になっているのは、優れたエナメル技巧の賜物(たまもの)だ。自動巻き。径40mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。233万円(ブレゲ ブティック銀座)

GIRARD-PERREGAUX(ジラール・ペルゴ)1966 オリオン

名門マニュファクチュールによる、薄型自動巻きの名機Cal.3300を、華やかなポリッシュ仕上げのPGケースに搭載。ダイヤルには星が煌(きら)めくようなアベンチュリンを用い、艶やかなドレスウオッチに仕立て上げた。4方向のバーインデックスを植字とすることで視認性を高め、同時にシンプルなデザインに個性を育んでいるのも巧み。自動巻き。径40mm。18KPGケース。アリゲーターストラップ。205万円(ソーウインドジャパン)

JAEGER-LECOULTRE(ジャガー・ルクルト)マスター・ウルトラスリム・スモールセコンド

8.1mm厚の薄いケースは、ベゼルと裏蓋の外周をギュッと絞り、より薄い印象に仕立てられている。さらに楔(くさび)形インデックスとドーフィン型の針とがケースのシャープさを引き立てる。ダイヤルは、マットなエッグシェル仕立て。完璧なポリッシュに仕上げられた針とインデックスが、くっきりと浮かび時の視認を容易にする。自動巻き。径39mm。18KPGケース。アリゲーターストラップ。156万8000円(ジャガー・ルクルト)

MIDO(ミドー)バロンチェッリ スモールセコンド リミテッドエディション

厚さ6.3mmのケースに潜む機械は、薄型ムーブメントとして古くから親しまれるプゾー7001がルーツ。高級時計にも使われた名機を搭載しながら、高いコストパフォーマンスを実現しているのが、ミドーらしさ。スモールセコンドは段差を設け仕上げも変え、インデックスを植字にするなど、外装の仕立てにも凝る。限定2020本。手巻き。径39mm。SSケース。カーフストラップ。14万円(ミドー/スウォッチ グループ ジャパン)

Watch Special 2021

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2021」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2021はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram