「順位付け」の理論を総動員 日経読書面今週の5冊2021年2月27日付

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

 

◇   ◇   ◇

 

ランキング ペーテル・エールディ著

>>日経電子版で書評を読む 「「順位付け」の理論を総動員」

原題=RANKING (高見典和訳、日本評論社・2700円) ▼著者はカラマズー大学複雑系研究センター教授。専門は計算論的神経科学、計算社会科学。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


地球に月が2つあったころ エリック・アスフォーグ著

>>日経電子版で書評を読む 「惑星・衛星の話題 縦横無尽に」

原題=When the Earth Had Two Moons(熊谷玲美訳、柏書房・2800円) ▼著者は米アリゾナ大教授。米国の小惑星探査機計画に参加している。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


アーカイブの思想 根本彰著

>>日経電子版で書評を読む 「図書館が築くデジタル文明」

(みすず書房・3600円) ねもと・あきら 54年生まれ。博士(図書館・情報学)。東大名誉教授。著書に『理想の図書館とは何か』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


ベネズエラ 坂口安紀著

>>日経電子版で書評を読む 「データで読む「チャベス以降」」

(中央公論新社・1700円) さかぐち・あき 64年生まれ。アジア経済研究所主任調査研究員。編著に『チャベス政権下のベネズエラ』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


地図づくりの現在形 宇根寛著

>>日経電子版で書評を読む 「変貌の歴史 作り手が明かす」

(講談社・1700円) うね・ひろし 58年東京生まれ。国土地理院などを経て、日本地図センター客員研究員。専門は地理学、地形学、地図学。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています

ビジネス書などの書評を紹介