MEN’S EX

バーニーズ ニューヨークの売れ筋No.1

BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)
ニューノーマルの装いで万能なのは「オン寄りのオフ」
ドレスパンツにも合う上質レザースニーカー

ダブルモンクが印象的なオリジナルのスニーカー。「テレワークの普及でカジュアルの比率が高まる今、“オン寄りのオフアイテム”が万能に使えるとお客様から大好評。こちらはスポーツスニーカーより上品な顔つきで、大人の装いに合わせやすい一足です」(メンズPR藤枝さん)2万6000円(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

トゥモローランドの売れ筋No.1

COMMON PROJECTS(コモン プロジェクト、写真左)
スニーカー通勤に最適な定番高級スニーカーが首位
人気のセットアップスタイルにもベストマッチ

プレミアムスニーカーの代表格としてお馴染みのブランド。「リピート買いされるお客様も多く、根強い人気がありますね。ビジネスシーンでは、ノータイのジャケパンスタイルやセットアップといった今どきの装いの足元にご活用いただいています。休日靴としては、クリーンなカジュアルスタイルをお好みの方に好評ですね」(プレス川辺さん)6万円(トゥモローランド)

コート11万円/タリアトーレ(トレメッツォ) ジャケット5万9000円/Jプレス オリジナルズ(J.プレス & サンズ 青山) ポロシャツ3万8000円/ムーレー(コロネット)

ユナイテッドアローズの売れ筋No.1

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ、写真右)
洒落者御用達のベルジャンシューズが躍進!

洒脱さを後押しする配色も人気の理由

室内履きを由来とするクラシカルなベルジャンシューズ。「非常に軽く柔らかい仕立てで休日にぴったりな履き心地である一方、ドレス感のあるシェイプのためスーツやジャケパンにもマッチ。オンでも適度にリラックスしたいという方に大変好評です。ベージュスエードにブラックという配色も人気」(プレス藤原さん)2万2000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

※表示価格は税抜きです。

撮影=若林武志、伏見早織、武蔵俊介 スタイリング=武内雅英(CODE)  構成・文=小曽根広光 文=吉田 巌(十万馬力)

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年2.3月合併号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram