2021/2/6

CASE2 メーカー・企画

【Q】デニム通勤を始めましたが、もっと上品に着こなせれば……

【A】デニムと同じ形ですが生地がきれいめなウール5ポケットパンツはいかがでしょう?

<悩める企業人>
森田悠基さん(ブリヂストン 新ソリューション事業企画部 新ソリューション事業推進ユニット ユニットリーダー)
時代の流れに沿った新しい価値や新規事業の創造を目指し、ベンチャーキャピタルやスタートアップ企業との協業を推進する。
年齢:42歳 身長:181cm
■職場内ドレスコード
ノータイ○ クルーネックインナー○ デニム○ スニーカー○
■普段の装いや働き方
打ち合わせや商談など、相手先へ出向くことも多いワークスタイル。移動に便利なスニーカーが多く、本社へ出社する場合はデニムでもOK。あらゆるシーンに対応できるよう、ジャケットを重宝している。
<教えてくれる人>
太田絵理子さん(バーニーズ ニューヨーク銀座本店 シニアセールスアソシエイト)
紳士服の担当11年目になるという美しきベテラン。地味すぎず派手すぎない色柄使いの名手。男性の色気を極限まで引き出してくれる。

太田 スタートアップやベンチャーキャピタルの方々といえば、ラフな服装の方が多いイメージです。

森田 そうですね。デニムやスニーカーは当たり前。そういった方々と新規事業を創造する仕事ですから、打ち解けやすい環境を作るという意味でも、なるべく相手との壁を作らない装いを意識しています。

太田 なるほど。確かに、率直にアイデアを言い合えるフランクな雰囲気作りには服装も大切です。

森田 とはいえ、最近、立場や年齢的に、もう少し落ち着きや上品さが欲しいなと思っていました。

デニムにジャケット、足元にはスニーカーを合わせるスタイル。「社内での移動も多く、本社ではフロアのツーアップ、ツーダウンが基本。機動力優先です」(森田さん)

コレを穿いてみた!

ライトフラノによる柔らかなタッチが魅力の一本は、抜群のストレッチ性を発揮する。形状安定性も備わり、シワにもなりにくいのが嬉しい。パンツ3万8000円/ピーティートリノ デニム

太田 上品さを意識されるのであれば、デニムをこちらのパンツに変えてみてはいかがでしょう。

森田 生地感が違っているだけで、形はデニムとまるで同じですね。

太田 秋冬らしいウール素材をメインとした5ポケットパンツです。

森田 確かに、シックな色味で、起毛感もあって暖かそうですね。

太田 美脚効果も望めるはずです。

森田 ラフに穿けながら、落ち着いて見えるので、これなら大企業の方々の前でも気負わずに使えます。

「チェックジャケットも、同系色の柄であれば無地感覚で羽織れたのが新鮮でした。普段は白を選ぶタートルネックですが、淡いラベンダー色を選んでもらったことで、表情がいつもよりも明るく。スポーツブランドのスニーカーを選んでいましたが、革靴仕様もアリですね。縦にバシッとラインが入ったパンツは、デニムと同じ形でも背筋がピンと伸びました」。(森田さん) ジャケット9万2000円/タリアトーレ、ニット 4万7000円/クルチアーニ、チーフ 1万8000円/アリアンナ、靴 2万6000円/バーニーズ ニューヨーク、鞄5万9000円/ボルドリーニ セレリア

商品のお問い合わせ先は、バーニーズ ニューヨーク 0120-137-007

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
次のページ
CASE3 銀行・営業
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram