10代・20代を中心に幅広い層に認知されたNiziUは、正式デビュー前から、企業タイアップやCMも次々に決めた。11月10日からローソンでは「NiziUデビュー応援キャンペーン」を展開。11月22日からは『SHIBUYA109 XMAS×NiziU』キャンペーンがスタートし、SHIBUYA109をジャック。同時に東京・渋谷店と大阪・阿倍野店ではポップアップストアもオープンした。さらに12月8日からは、ロッテ「Fit's」のテレビCMやプレゼントキャンペーンも開始、コカ・コーラではNiziU限定デザインボトルの販売なども開始した。

エンタメ界で唯一無二の道へ

デビューシングル『Step and a step』のテーマは、「自分らしく、自分のペースで歩んでいこう」。歌詞もMVもエモーショナルだ。映像は白を基調とした世界から、カラフルな世界へ。悩み、つまづきながらも、仲間と手を取り合って前に進んでいくNiziU自身が歩んできたストーリーそのものでありながら、聴く人への応援ソングにもなっている。

楽曲のサビではキュートな“うさぎダンス”を披露。こちらも新たな流行をつくりそうだ。『Step and a step』『Make you happy』以外の2曲の収録曲は、『Joyful』と『Sweet Bomb!』。前者はエネルギッシュなポップナンバーで、後者はアグレッシブな楽曲。趣の異なる4曲それぞれで、彼女たちのポテンシャルの高さを見せてくれるに違いない。

Nizi Projectは、JYPの企業ビジョンの1つ、「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」に基づき、韓国以外の国でK-POPのノウハウで人材育成とプロデュースをすることで、世界へ羽ばたくアーティストを輩出しようというプロジェクトだ。大型新星として20年の日本のエンタテインメント界を輝かせた9人だが、本当のスタートはこれから。前代未聞の道を切り開き、今後エンタテインメント界にどんな変化をもたらすのか楽しみだ。

(ライター 横田直子)

[日経エンタテインメント! 2021年1月号の記事を再構成]

エンタメ!連載記事一覧