トスカーナ料理が人気のイタリアン 東京・神楽坂

2021/2/1
オーダー率100パーセントという「ナスのオムレツ~フィレンツェ風~」
オーダー率100パーセントという「ナスのオムレツ~フィレンツェ風~」

神楽坂駅・牛込神楽坂駅・飯田橋駅と3駅から好アクセスの「イタリアレストラン アルベリーニ」。

地蔵坂をゆっくり進むと、ガラス張りの店内から、楽しげな雰囲気があふれている。神楽坂界隈(かいわい)に暮らすイタリア料理好きが通うだけでなく、いつかトスカーナへ旅しようという人が情報収集に来店することもあるという。

Summary
1.本場イタリアでトスカーナ料理に魅了されたシェフが腕をふるう
2.気軽にいつでも カジュアルな雰囲気で気取りなく、おひとり様も大歓迎
3.ワイン好きも注目すべき店

店内は手前にゆったりとしたテーブル席を設置。また奥には料理を作るオーナーシェフ・中村鉄平さんの様子が見えるカウンター席があり、ワインと前菜でくつろぐおひとり様でも利用できる。

そんな中村さんは調理師専門学校で基本を学び、イタリアへ。ミシュラン2つ星の名店を筆頭に、フィレンツェの小さな厨房で修業を積むこと、なんと13年。帰国後、神楽坂「ilmare(イルマーレ)」(現在は閉店)のシェフとして腕を振るい、2013年に独立。「イタリアレストラン アルベリーニ」を開店した。

「肩肘張らずに、本場トスカーナの料理とワインを楽しんでほしい」と願い、「レストラン」を掲げるも、ラフな雰囲気な空間が魅力。また日本人にもなじみやすい、トスカーナ料理を中心にラインアップしており、前菜からメインまで定番のアラカルト、季節のお薦めを展開。初来店なら、「おまかせコース」を注文するのもいいだろう。

そんな中村さんが作る魅惑の料理の数々をさっそく紹介しよう。

まず同店を訪れたら一人一皿オーダーしてほしいのが、「ナスのオムレツ~フィレンツェ風~」。

初めて食べる人は形状のユニークさに驚く

メニューの筆頭にあり、オーダー率はなんと100%。お薦めコースにも必ず組み込まれる一皿だ。ソテーしたナスを使う、とても珍しいターバン状のオムレツだが、中村さんがフィレンツェのレストランで出合ったひと品なのだとか。

見た目も味も感動し、そのレストランの厨房に入れてもらって作り方を習った自慢の料理。ナスはゆっくり時間をかけてソテーするが、溶き卵をフライパンに注いだら、さっと素早く混ぜて、瞬く間に完成する。

初めて食べる人はこの形状のユニークさに驚きの歓声を上げ、常連客は「これこれ」と、くつろぎの表情になっていく。

「必ずレモンを搾ってください。このレモンがいい仕事をしてくれるんです」(中村さん)

メールマガジン登録
大人のレストランガイド