日経ナショナル ジオグラフィック社

ギリシャのメテオラ修道院群(PHOTOGRAPH BY GEORGIOS TSICHLIS)
エチオピア・ティグレ州にある岩窟教会(PHOTOGRAPH BY SHUTTERSTOCK)
エジプト・ワディナトルーンの聖マリアコプト教修道院の壁(シリア修道院という名でも知られている)(PHOTOGRAPH BY SHUTTERSTOCK)
アイルランドは初期キリスト教の勢力圏の端にありながら、聖ケビンがグレンダロッホに修道院を建てた6世紀の中ごろには、きわめて重要な役割を果たしていた(PHOTOGRAPH BY SHUTTERSTOCK)

(文 編集部、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2020年12月5日付の記事を再構成]

注目記事