原稿用紙・カード… 書き留めたくなる紙文具10選

外出が制限され、デジタル機器が生活の中心を占める日々が続くなか、紙がもつ風合いやぬくもりへの関心が高まっている。思わずペンを握り、何かを書き留めたくなる紙文具を専門家が選んだ。

■1位 SNS原稿用紙 満寿屋 620ポイント
手書き文字、スマホ撮影・投稿しやすく

原稿用紙は作文や小説などの執筆活動を支えてきた道具だが、それ自体が読者の目に触れることはない。しかし1位の「SNS原稿用紙」はひと味違う。手書きの文字をインスタグラムなどに投稿する人が増えるなか、スマートフォンの画面の縦横の比率と同じ外枠を引き、マス目も通常の用紙より大きめに仕上げた。裁断の目印となる「トンボ」を原稿用紙の四方にあえて残すなど「手書きをたのしみながらSNS(交流サイト)も利用するアナログとデジタルの融合が面白い」(菅未里さん)。「原稿用紙の可能性を見いだそうとする社長の心意気が素晴らしい」(広瀬琢磨さん)と専門家からは新たなニーズを生む工夫が評価された。

明治15年(1882年)創業の満寿屋が原稿用紙を作り始めたのは1940年前後。市場に紙が不足するなか、文豪・丹羽文雄のために川口昌洋社長の祖母が製造を始めた。今も製紙会社と協力して特注の紙を作っており「満寿屋ならではの書き味にこだわり続けている」(川口社長)。「万年筆インクへの対応力も抜群で安心」(萩原康一さん)と品質もお墨付きだ。

司馬遼太郎など名だたる作家やクリエイターに特注の原稿用紙を作ってきた満寿屋。店頭などで聞いた顧客の声を商品作りに生かす。SNS原稿用紙は文筆家の女性の依頼を基に考案した。便箋や封筒、手のひらサイズのノートなど商品の幅を広げている。(1)ルビ有り・無しの2種類(2)50枚入り495円(3)http://www.asakusa-masuya.co.jp/

■2位 ひとひらシリーズ 小西印刷所 500ポイント
開いてびっくり 立体カード

手紙を開くと、精緻なペーパークラフトの木が起き上がり、もらった人はびっくり仰天――。立体的に起き上がる仕組みに加え、桜の花びらなどを細かく切り出す技術も注目ポイント。レーザーカットの技術で紙に焦げ目をつくらないように切り出す方法を地道に探った。「加工も大変凝っており、もらったらうれしい」(宗村泉さん)。「開いた時の感動は大きく、海外の人にも喜ばれそう」(オダギリ展子さん)

同封されている紙の花びらを1枚ずつ切り離し、メッセージカードの間に仕込んでおくと、手紙を開いたときにふわっと花びらが舞うように見える。「デザインの楽しさだけでなく、すてきな工夫を感じられる手紙」(浜田芳治さん)。歓送迎のシーズンにももってこいだ。(1)桜やイチョウなど4種類(2)1320円(3)http://waopop.konishi-p.co.jp/

■2位 SIKI 竹尾 500ポイント
1枚1枚違う紙と出合う

創業から約120年の紙の専門商社、竹尾が取り扱う紙は色と種類の組み合わせで約2700品にのぼる。皮のような質感の「レザック66」や半透明の「クラシコトレーシング」など種類の異なる紙を、ノートのように束ねた。商品名は伝統色を含む日本の色や四季にちなんで付けた。1枚ずつはがしてメッセージカードとしても使える。「紙が一枚一枚違い、気分が変わって飽きるということがない」(高橋咲彩さん)。質感の違いは「紙好きの人にはたまらないのでは」(北沢孝之さん)。シリーズによって枚数も異なる。

断面を斜めにカットされていて「美しい色のグラデーションを小口で見せる凝った作りで欲しくなる」(清水茂樹さん)。(1)11色、3つのサイズ展開(2)Mサイズ(148ミリメートル×105ミリメートル)は約50枚入り1540円(3)https://takeopaper.com/special/siki/index.html

■4位 フードペーパー ノート 五十嵐製紙 450ポイント
和紙に野菜や果物の質感

にんじんやみかんなどを混ぜ込んだ和紙を使ったノート。越前和紙職人、五十嵐匡美さんの次男が取り組んでいた自由研究を基に商品化した。材料の特徴を五感で楽しめるようにしたといい、例えばたまねぎは皮の表面のパリッとした質感が感じられる。「触った時のぬくもりや風合いに心が癒やされる」(オダギリさん)

原材料の野菜や果物は福井県内の食品加工業者などから調達し、和紙原料のコウゾなどと共にすく。「廃棄される野菜や果物を使っているので環境にも優しい」(土橋正さん)(1)にんじんやたまねぎなど4種類(2)550円(3)https://foodpaper.jp/

■5位 きせかえレター 日本ホールマーク 380ポイント
相手に合わせた動物柄に

動物のキャラクターが身につけたマントなどの部分が切り抜かれた封筒と、柄や色の異なる便箋を3種類組み合わせたレターセット。封筒に入れる便箋を取り換えると、動物を着せ替えしている気分になり「遊び心が感じられる」(今津朋子さん)。「相手によって、柄を選ぶ楽しさもある」(やまぐちまきこさん)

便箋はミニサイズで「手紙を書き慣れていない人でも使いやすい」(北沢さん)。家族や同僚にちょっとしたメッセージを伝えるときにも便利だ。(1)トイプードルや猫など6種類(2)385円(3)https://www.hallmark.jp/DefaultBrandTop.aspx?bid=hallmark

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧