日経ナショナル ジオグラフィック社

生後わずか7週間で死んだこのオオカミは、シベリアからベーリング陸橋を渡ってユーコンにやってきたグループに属していたことがわかっている(PHOTOGRAPH BY GOVERNMENT OF YUKON)
すばらしい保存状態のオオカミの子、ジャー。研究者たちは、身体的特徴もDNAも調べることができた(PHOTOGRAPH BY GOVERNMENT OF YUKON)
6万年ほど前のカナダ北西部で子どもと一緒に魚を取ろうとしているハイイロオオカミのイラスト(ILLUSTRATION BY JULIUS CSOTONYI)

(文 RILEY BLACK、訳 鈴木和博、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2020年12月22日付の記事を再構成]

ナショジオメルマガ