初心者にピッタリ 株や投信が買える「ポイント投資」最新のお金リテラシーが身に付く! 得するWOMAN講座

日経ウーマン

2021/1/8
「ポイント投資」ってもうかるの?(写真はイメージ=PIXTA)
「ポイント投資」ってもうかるの?(写真はイメージ=PIXTA)
日経ウーマン

Q. ポイントで株や投信が買える「ポイント投資」ってもうかるの?
A. 負けても懐が痛まないから「練習」に最適。口座開設すら不要のやり方も!

トクニャン(以下、トク) お得情報好きなネコ、トクニャンだニャ。最近「ポイントで株が買える」っていうおトク情報を小耳に挟んだんだニャ……。『日経マネー』元編集長の大口克人さ~ん! これってホント!?

(イラスト おおの麻里)

大口(以下、大) おお、トクニャン。それは、買い物などでたまったポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」のサービスだね。

トク それそれ。昨年はネット通販で買い物することが多かったから、ポイントがいつもよりたまってて。「マイナポイント」も5000円分ゲットしたから、有効利用したいニャ~。このポイントを元手に、一獲千金を狙うニャ!

大 まあまあ、落ち着いて(笑)。トクニャンがためているポイントは何かな?

トク 楽天ポイントだニャ~。6000ポイントくらい。

大 それなら、楽天証券に口座を開けば、1ポイント=1円で株や投信、ETF(上場投信)などを買える。dポイントならSMBC日興証券(日興フロッギー)、TポイントならSBIネオモバイル証券(ネオモバ)、LINEポイントならLINE証券……というように、保有するポイントによって証券会社を選べばOK。

トク これまでソンするのがイヤで、手が出せなかった「株」を買ってみたいニャ~。

大 仮に株価が大きく下がっても、元手となるポイントがそもそも「おまけ」のようなもの。投資ビギナーが積極的にリスクを取れる点こそ、ポイント投資のメリットだね。

ただし、楽天証券は100株など「単元株」からしか買えないから、6000ポイントで株式投資を始めるのは、ちょっと厳しいかも。もしも株価が1000円なら、1単元=100株で最低でも10万ポイントは必要だよね。楽天証券は現金とポイントが併用できるから、ポイントが足りない場合は現金を足して投資することになる。

トク 現金も使えるんだニャ~。でも、せっかくだからポイントだけでやりたいニャ!

大 ネオモバやLINE証券は単元未満の1株から買えるし、日興フロッギーは100ポイント単位から投資できるよ。楽天なら、投信を買うのがおすすめだね。買い付け単位や、現金との併用ができるかどうか、金融商品の品ぞろえは各サービスによって違うので、チェックしておこう。

次のページ
口座開設の必要もなし! ゲーム感覚の「ポイント運用」