異素材合わせた重ね着風も ハイブリッドアウターが旬

LEON

2021/1/14
LEON

冬のファッションを楽しみたいけど、コレというアウターが見つからない? それならトレンドの異素材アウターがうってつけ。マンネリしていたコーデも、これ一着あれば一皮剥けること間違いなしですよ。




異素材ミックスアウターは冬コーデを劇的に変えてくれます

大人の着こなしは上質かつベーシックというのがセオリーですよね。でもです、それならたまのカジュアルにちょっと遊び心をプラスすると、きっとすごく新鮮に見えると思うんです。そこで注目したいのが、ここに集めました異素材ミックスアウターです。 

ボディはダウン、袖はデニムというようにパーツごとに素材を切り替えたものや、重ね着をしているように見えるフェイクレイヤードのデザインなど。一点だけでキャッチーに見える異素材アウターは、ともすれば飛び道具のようにも思えますが、実はシンプルなコーディネイトがベースの大人のスタイルには、案外簡単に合わせられるんです。

というわけで、シンプル&ベーシックが基本の大人な読者貴兄にぜひチャレンジして頂きたく!

ミッソーニ 肩にカラフルなニットをあしらいました

53万円/ミッソーニ(三喜商事)

G-1フライトジャケットを思わせる無骨なショート丈のレザージャケット。ヤギ革のボディにムートンの襟までは伝統に則した形ですが、こちらはさらに肩部分にカラフルなニットの編み地に切り替えてアクセント付け。多要素が組み合わさっても破綻しないバランス感覚は見事です。

ディースクエアード 異素材ミックスはここの得意分野です

26万9000円/ディースクエアード(ディースクエアード 東京)

異素材を組み合わせた装飾的なアイテムで毎年楽しませてくれるディースクエアード。今季の新作では、デニムジャケットの上にテーラードジャケット(しかも袖は本切羽!)という、さらにフィールドジャケットを重ねたように見えるフェイクレイヤードのデザインが登場。単に異素材を合わせたというだけでなく、ジャンルまでもミックスしてしまうデザイン力に脱帽です。

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram