日経クロストレンド

元の駅務室は喫茶「mogura」として営業中

新たに水洗トイレと機能的なシャワーブースが建設され、快適な宿泊が可能だ
野外サウナもある。冬の寒さが厳しい土地だけにシャワー以外に体を芯から温めるサウナの存在は大きい。要望があれば水上温泉の施設も案内するとのこと
宿泊施設のスタッフはシフト制で常駐するが、駅としてはあくまでも無人。必要なくなった駅務室は喫茶「mogura」として20年8月から営業中
喫茶「mogura」は宿泊客でなくとも利用できる。地元の人と旅行者との交流の場として育てていきたいとのこと。土合駅の記念グッズなども販売している

(文・写真 稲垣宗彦=スタジオベントスタッフ)

[日経クロストレンド 2020年12月8日の記事を再構成]

「マーケ・デジタル戦略」が分かるデジタルメディア、日経クロストレンド

「日経クロストレンド」では「P&Gマフィア」「AIを使ったリアル店舗の逆襲」「クルマ・鉄道を変えるモビリティ革命『MaaS』」「中国ネット企業の実情」など、次の時代を予見するマーケティング・デジタル戦略の特集記事を毎月たっぷりお届け。マーケ担当者に加えて、経営者・役員やIT担当者など、幅広い層に読んでいただいています。


MONO TRENDY連載記事一覧