2020/12/22

KEYWORD3 グリーンダイヤル

艶ありグリーンで個性を主張

時計がファッションとの関わりを深めた1つの証が、昨年、一大トレンドを形成したグリーンダイヤルだ。ミリタリーやナチュラル志向を意識したカラーは、今年も健在だ。カーキ系グリーンは、すっかり定着した感あり。同時に、より艶感や華やかさを与えたグリーンが、今年はいくつも登場した。

RADO(ラドー) ラドー トゥルー シークレット オートマティック

ダイヤルにテンプを見せる開口部から、グリーンが徐々に深くなるグラデーションが美しい。ケースとブレスレットは、独自のハイテクセラミックス製で輝きを永遠に保つ。自動巻き。径40mm。プラズマハイテクセラミックスケース&ブレスレット。20万円(ラドー/スウォッチ グループ ジャパン)

テンプの動きを象徴的に引き立てるグリーンのグラデ

ORIENT STAR(オリエントスター) モダンスケルトン RK-AV0114E

オープンワークを施し、テンプの全容やパワーリザーブ計機構の一部などを覗かせて、機械式の魅力を伝えるモダンスケルトンに、グリーンが新登場。濃厚でシックなカラーリングは幅広い装いに合わせやすい。自動巻き。径41mm。SSケース&ブレスレット。8万5000円(オリエントお客様相談室)

IWC(アイ・ダブリュー・シー) ポルトギーゼ・クロノグラフ

ファッション界にも愛用者が多いスタイリッシュなクロノグラフが、コラムホイール式の自社製ムーブメントへと進化。丁寧なサンレイ加工による目が覚めるような鮮やかなグリーンで洒落感をより高めた。自動巻き。径41mm。SSケース。アリゲーターストラップ。79万5000円(IWC)

GLASHUTTE ORIGINAL(グラスヒュッテ・オリジナル) パノマティックルナ

故郷グラスヒュッテが位置するエルツ山地の森をイメージしたグリーン。丁寧にラッカーを吹き分け、針葉樹の葉が重なり合う緑の濃淡を表現。精緻な自社製ムーブメント搭載も魅力的。自動巻き。径40mm。SSケース&ブレスレット。119万円(グラスヒュッテ・オリジナル ブティック銀座)

RAYMOND WEIL(レイモンド・ウェイル) フリーランサー

テンプと、それを支えるブリッジを大胆に見せるダイヤルが、ディープグリーンをまとった。中央はクル・ド・パリ、外周はサテンと異なる装飾を組み合わせ、ブレスレットは5連とするなど凝った外装は、高級感を湛える。自動巻き。径42mm。SSケース&ブレスレット。24万5000円(GMインターナショナル)

LONGINES(ロンジン) ハイドロコンクエスト

3つの大きなアラビア数字を配したマットグリーンのダイヤルは、ミリタリーな印象が高い。逆回転防止ベゼルもダイヤルと同色としながらセラミックで艶やかに仕立て、グリーンの表現に変化を付けた。300m防水。自動巻き。径41mm。SSケース&ストラップ。19万円(ロンジン)

HAMILTON(ハミルトン) カーキ ネイビースキューバ オート

スポーティでダイバーズライクな外観に、濃いめのグリーンを組み合わせ、ミリタリーな雰囲気を与えた。ベゼルの15分計の黒が、グリーンに深みを与える。80時間駆動の自動巻きを搭載。径40mm。SSケース&ブレスレット。9万4000円(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン)

PIAGET(ピアジェ) ピアジェ ポロ

ピアジェらしいエメラルドグリーン・ダイヤルの限定モデル。植字インデックスと針をPGとし、華やかさを高めた。スポーティなブレスレットウォッチでも、ケース厚は9.4mmと薄く、エレガント。限定888本。自動巻き。径42mm。SSケース&ブレスレット。131万2000円(ピアジェ コンタクトセンター)

※表示価格は税抜きです。

撮影=野口貴司(San・Drago)、若林武志、島本一男(BAARL) スタイリング=四方章敬 文=高木教雄、まつあみ靖、小曽根広光

MEN'S EX

[MEN’S EX 2020年12月号の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram