部屋の加湿に一役買う、ネコ型フィルター

次に都内のSeria各店舗を回って、思わず自分用に衝動買いしてしまった、テレワークに便利なグッズを2点紹介する。「ナチュラル加湿フィルター 窓際のネコ」は、電気の要らない自然気化式の加湿器。乾燥した部屋の加湿に便利なグッズだ。

水を張った器にネコ型のフィルター(ポリエステル不織布)を浸し、フィルターに水を吸い上げさせる。するとこの水が自然に蒸発して、部屋を加湿する仕組みだ。デスクの上などにインテリアとして飾りながら、穏やかな加湿効果を期待できる。

家電の加湿器を長時間使うと結露が気になることも。自然の力による加湿もお薦めだ
「ナチュラル加湿フィルター 窓際のネコ」のパッケージ外観

テレビ会議も調光簡単で明るく照らすUSBライト

もう一つは、テレビ会議の照明としても使えそうな「USB調光ライト」。これまでテレビ会議用の発光ダイオード(LED)ライトを各種試してきたが、リングライト、ピンチ式ライト、置き型ライトなどあるなかで、オールマイティーに使えるライトは意外に少ない。そこでライトは数をそろえるものと割り切って「USB調光ライト」を我が家に追加した。

特徴はボリュームつまみを回して、光の強さを自由に調節できること。疲れているときは、ボリュームつまみを最大に、まぶしいときは弱めになど、光量を増減できる。USB(Type-A)充電タイプなので、パソコンのUSBポートに直接挿せるほか、モバイルバッテリーやACアダプターを使えばコンセントからの給電も可能となる。

自由に動くアームは長さ約18センチメートル。3つのチップ型LEDが埋め込まれている。写真はモバイルバッテリーにつなげて撮影
「USB調光ライト」のパッケージ外観

新型コロナウイルス禍が収束したとしても、テレワークなど、新時代のビジネス環境はこの先も整備が進むだろう。どう快適に過ごすか、アイデアを100円ショップで探してみてはどうだろうか(掲載商品は取材時点のもので、現在取り扱っていない場合もある)。

(ライター 福光恵)

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧