「絶対買い」のスーツ バイヤーが選ぶ今季のNo.1秋冬スーツ総点検(上)

2020/12/15
MEN'S EX

2020年秋冬スーツの“買い”を総まとめ。主要セレクトショップ&百貨店にリサーチを行い、様々な観点から“今季のNo.1”を選出してもらった。目の肥えたプロたちが太鼓判を押す傑作スーツの数々を参考にあなたにベストマッチな一着を見つけ出してほしい。まずは、プレス&バイヤーたちが絶対の自信をもって選出した“今季の絶対買いNo.1”のスーツをご紹介。思わず自画自賛したくなる傑作、その理由を語ってもらおう。




SHIPS

SHIPS プレス 河野 建徳さんのNo.1

シップスの「ラグジュアリーライン」スーツ

河野 建徳さん

シャツ2万6300円/エリコ フォルミコラ、タイ1万9000円/ニッキー、チーフ2700円/シップス(以上シップス 銀座店)

買いの理由「型紙・素材・縫製 全てを最高峰で」

ハイグレードな型紙・縫製仕様を採用した「ラグジュアリーライン」のスリーピース。「人体構造に基づいたシップス独自の型紙を製作し、日本最高峰の技術力をもつファイブワンファクトリーが縫製を手がけたプレミアムな一着。生地もスペシャル。’90年代のドーメル『アマデウス』を完全復刻したもので、糸1本から当時と同様のクオリティを追求しました。『ロンドンシュランク』とよばれる英国伝統の仕上げを施した、シップスでしか手に入らない生地です。ほんのりブラウンがかったスーツなので、今日着ているようなエクリュ色のシャツも好相性です。足元はサイドゴアブーツが気分」スーツ9万8000円、ベスト2万4500円(以上シップス 銀座店)

BEAMS F

BEAMS プレス 間瀬 裕介さんのNo.1

ビームスFのネイビースーツ

間瀬 裕介さん

シャツ1万6000円/ブリッラ ペル イル グスト、タイ1万6000円/シーワード & スターン、チーフ7000円/スパッカ ネアポリス(以上ビームス 六本木ヒルズ)

買いの理由「フィレンツェの注文服を思わせる サルトリアルな仕立て」

これまでとはひと味違う、クラシックな作風で登場した新型スーツ。「リングヂャケットとコラボし、イタリアの注文服のようなムードを表現した自信作です。高めのゴージの位置から、既存のモデルより強い傾斜のついたゴージラインがサルトリアルな表情。襟幅も広めに設定しています。また、フロントダーツを排し、サイドダーツを斜めに入れた仕立ても特徴。フィレンツェのサルトなども採用する、非常に手の込んだ作りです。生地も仕立て服に用いられるような英国素材を厳選しました。ベーシックかつ、世界中のどの街にも馴染むインターナショナルな装いで着ていただきたいスーツですね」13万5000円(ビームス 六本木ヒルズ)

TOMORROWLAND

TOMORROWLAND プレス 川辺 圭一郎さんのNo.1

トゥモローランドの「PLAY」

川辺 圭一郎さん

ニット2万2000円/トゥモローランド トリコ(トゥモローランド)

買いの理由「スーツを着ない人にも一推しの現代的セットアップ」

独特なハリ感を備えたウールモヘア生地を採用しつつ、一枚仕立てのリラックス仕立てでカジュアル感を演出したセットアップ。4つボタンのダブルジャケットは、剣先がかなり短いピークトラペルがモードな印象も醸し出す。パンツはタックを深くとった1プリーツで、サイドアジャスターが装着されている。「カバーオールをベースにしたジャケットとデザイン性の強いパンツは、タイドアップをしないスーツスタイルに最適。もっと寛いでスーツを楽しみたいという今の需要に応えた一着です。タートルやニットポロなどと相性抜群で、今日の私のようにスカーフをプラスしても映えますよ」ジャケット4万5000円、パンツ2万5000円(以上トゥモローランド)

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram