N
女性
グッズ・サービス

2020/10/30

グッズ・サービス

手帳も予定もコンパクトに!

新型コロナによる緊急事態宣言や外出自粛により「断捨離(だんしゃり)」が一つのトレンドになりました。物だけではなく不要不急の外出を避けるといった予定も「断捨離」が広がる中、必要な予定だけを確認できるミニマムサイズで持ち運べる手帳がミドリの「スナップケースダイアリー」です。

収納ケース付きの手帳

「スナップケースダイアリー」は、2021年版から登場した新シリーズでA6スリムサイズの小さな手帳と収納ケースがセットになっています。携帯性とデザイン性が魅力で、カバーはしっかりとした厚みがありながら、素材はファブリック感のある生地が使われています。絵柄は、文具・花・街・ファッション柄の4種類。カバーの色と手帳の絵柄がそれぞれ異なるうえ、カバーにはさりげなく光る箔押しの加工がされているこだわりも。

月間スケジュール

「スナップケースダイアリー」は月間スケジュールがメインのページになります。シンプルで使いやすいフォーマットになっており、2020年10月~2022年1月までの16カ月間も使えます。中ミシンとじが採用されており、丈夫で全ページ開きやすい構造になっています。

方眼メモ

月間スケジュールの次は方眼メモが12ページついています。月間スケジュールとメモというシンプルで無駄がない手帳です。重量は手帳のみが55グラム、ケースに入れた状態が57グラムと、とても軽くバッグの中に入れてもほとんど重さが気にならないため持ち運びに便利です。

ペンや付箋と一緒に持ち歩ける

「スナップケースダイアリー」の最大の特徴はペンや付箋といった文具と一緒に持ち運びができる点です。ポケットはダブルポケットになっているので、ペンや付箋を分けて収納できます。収納ケースに入れることで手帳本体を傷つけず、必要最低限のものを持ち運べるので、ペンケースなどを持ち歩かなくてよいためカバンの中をスッキリ使えます。

コロナ禍で予定が立てられないことも増えたので、シンプルに使える今年注目の手帳です。

ミドリ「スナップケースダイアリー」
サイズ:A6スリム 77×148ミリ(手帳のみ)
値段:1000円(税抜)
期間:2020年10月~2022年1月
フォーマット:マンスリー付きフリーデイリーノート

新しい生活様式の変化に合わせて手帳も見直し!

今年は新型コロナウイルスの影響で仕事や生活に大きな変化があり、手帳の種類や使い方を見直す方が多いのではないでしょうか? 仕事やプライベートで人と会う機会が大きく減ったので、細かい時間で管理する手帳よりも、全体の予定が管理できる手帳のニーズが高まっています。「手帳が使いこなせない」「自分に合う手帳が見つからない」という方も多いのですが、今年使っている手帳の反省点や、今不便に思っているポイントを一度洗い出てみるのがおすすめです。手帳を仕事メインで使いたいのか、プライベートと両立したいのかといった要点をまとめていくと、自分の使いたい手帳が絞られてきますよ。ぜひお気に入りの一冊を探してみてくださいね。

(文/写真 やまぐちまきこ)

やまぐち まきこ
年間300万PVを超える人気ブログ「フムフムハック」の編集長。文房具を中心に「読んでフムフム・ワクワクする」コンテンツを発信。雑誌やWEBで文具ライターとしても活躍中。フムフムハック:https://www.fumufumu89.com/
注目記事