秋の注目色はスモーキーピンク 優しさ&柔らかさ演出

LEON

2020/10/7
LEON

ようやく涼しくなってきた今日この頃。秋冬物の準備はできていますか? 何を買おうかお悩みの方は、この秋はぜひスモーキーピンクにご注目を。ひと通り揃えたというアナタにも、買い足しアイテムとしてオススメです。




ほんのり色づき、ほどよく甘めな大人ピンク

程よい年齢の男性を、優しく&柔らかい印象に見せてくれるペールカラー。今年の春、大いにその効果を楽しんだ人は多いでしょう。なかでも、LEON.JPが注目してきたのがスモーキーピンク。原色系のピンクは流石に大人の男性にはハードルが高いですが、淡いながらもややくすんだピンクなら、優しく&柔らかい印象を渋さを以て享受することができるんです。

今年の春にも実はオススメしているのですが、秋冬においてはちょっとした選びのポイントが。それが、ニットならミドルゲージ以上、パンツなら地厚な物を選ぶこと。コーデュロイやツイードなど、ほっこりした素材感が主役になる秋冬において、軽い生地感だと対比によって柔らかい印象が強く出過ぎてしまうからです。

女性が好む色とあって、ともすればあざとくもなりがちなピンク。スモーキー、そしてざっくり厚手を押さえておけば、自然に大人の男の茶目っ気を演出できますよ。

【オーラリー】柔らかくも地厚なニットは、大人の余裕そのもの

▲4万2000円/オーラリー

スーパー160sという上質なウールを採用した、タートルネックニット。度詰めで編み上げた両畦編みは厚みがありながらドレーピーで、ゆったりとしたシルエットと共に、大人の休日コーデに相応しいリラックスした雰囲気を楽しませてくれます。

▲ニット4万2000円/オーラリー、ジャケット4万9000円/バグッタ(ビームス 六本木ヒルズ)、Tシャツ1万7000円/フェデリ(トレメッツォ)、パンツ3万8000円/PT TORINO(PT JAPAN)、スニーカー5万9000円/コモン プロジェクト(シップス 銀座店)

スモーキーなピンクなら、オフホワイトのジャケットと合わせても甘くなり過ぎません。それでいて、ダブルのコーデュロイジャケットにタートルネックニットという本来なら重厚な組み合わせが、一転柔和な印象に。スポーティな白スニーカーも似合ってしまいます。

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram