2020/9/29

《アラクス》 渋い色楽しめる3色セットも

製薬会社アラクスが展開する「PITTA MASK」は、パステルからシックなトーンまでのカラフルさが売り物で、ポリウレタンマスクブームの火付け役だ。特にビジネスパーソンが付けるなら、レギュラーカラーであるグレー、ライトグレー、ネイビーをすすめたい。このマスクのすごいところが、密着して顔をすっきり見せるデザイン。似たようなデザインは数あれど、やはり形がきれいで、小顔効果もありそうだ。

マスクは3枚セットで販売しているが、ユニークなのが「シック」(ライトグレー、ホワイト、ソフトベージュ)、「モード」(カーキ、グレー、ネイビー)という3色セット。オフィス向きの色が3色入り、コーデを楽しめる。アラクスは「PITTA MASK」を2013年に発売して以来改良を重ね、機能性やカラーバリエーションを追求してきた。8月にリニューアルした新作では抗菌加工を施し、洗える回数を3回から5回に増やした。5回洗ってもフィルター性能は変わらないという。

PITTA MASKは独特の色がそろう。美しいネイビー
3色が入った「モード」。カーキ、ネイビー、グレーという使える組み合わせだ(実勢価格は店頭で500円~550円)

《ラルフローレン》 おしゃれな高感度ネイビー

この秋、おしゃれ好きの男性に早くも話題を呼んでいるのが、ラルフローレンだ。ポロブランドからまもなく発売されるマスクがホームページ(HP)上で告知されており、その高いデザイン性からブームになりそうな予感。

紹介されているのはシャツ生地を使う「Poloクロスマスク」と、シンプルなデザインで、内蔵フィルターを交換できる仕様の「Poloフィルトレーションマスク」の2タイプ。色柄豊富なシャツタイプもすてきだが、かっこよさではフィルトレーションマスクに注目したい。特におすすめが高感度のネイビー。おなじみのpoloマークがシルバーのワンポイントで入り、しゃれた印象を与える。ラルフローレンらしいネイビーがきりっとした印象を与える。紺ジャケット、紺ブレザーに合わせたいところだ。

同社によると日本では10月半ばくらいの発売を予定しており、仕様は若干異なる可能性もあるとのこと。発売が待たれる。

公式HPで紹介されているPoloフィルトレーションマスク。こちらは引き締まった印象のネイビー
公式HPで紹介されているPoloフィルトレーションマスク。フィルターを交換できる仕様だ

(Men's Fashion編集長 松本和佳)


SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE