2020/10/2

【レア靴】CERBERO/チェルベロの“サイドレースホールカット”

【地方名店】イタリアの隠れた名靴が見つかる

イタリアをキーワードに厳選したファッションアイテムを数多く取り揃える同店で見つけたこちらは、ナポリで65年の歴史をもつシューズファクトリーのオリジナル。サイドレースのホールカットにチゼルトウというレアデザインに、細身シェイプや手染めによるムラ感あるネイビーも加わり、イタリア靴でしかありえない感性が詰まっている。履き心地はマッケイ製法ゆえ軽く、ソールはラバーが貼られ快適。 3万円。

BEKKU HOMME
石川県金沢市竪町26
TEL:076-221-2924 (営)11時~19時30分  (休)水曜

【レア靴】OFFICINE CREATIVE/オフィチーネ クリエイティブの“ホールカット タッセルローファー”

【地方名店】個性で魅せる別注靴にも注力

靴から始まるトータルファッションを提案する1950年創業の菅原靴店。特にイタリア靴の提案に積極的で、同ブランドもそのひとつ。写真はホールカットのタッセルスリッポンをアッパーの表&裏も、本底も色気あるボルドーで統一した、コダワリの別注だ。このドレッシーな靴にブランドの顔であるヴィンテージ風レザーの掛け合わせが面白い。アンラインド&ボロネーゼ製法で、履き心地も優しい。 6万8000円。

菅原靴店
岩手県盛岡市大通2-2-12
TEL:019-651-4946 (営)11時~19時30分 (休)第2・第3水曜

【レア靴】SPALWART/スパルウォートの“マラソントレイル”

【地方名店】靴からウェアまで揃う名古屋のトレンド発信地

スロバキアの軍用トレーニング靴の工場を再稼働させ、当時の製法も活かしつつ洗練された靴を展開するスパルウォート。久屋大通り沿いにある地元のトレンド発信地「エバリー」を訪ねれば、その代表モデルのレアな革や生地が使われた多彩なバリエーションに出会える。写真は、しなやかなナパカーフ×スエード製(手前)と、エアバッグにも採用される高耐久性&速乾性ナイロン×スエード製(奥)。 各4万2000円。

everly
愛知県名古屋市中区丸の内3-18-9 秀光堂ビル1F
TEL:052-971-5548 (営)11時~20時 無休

※表示価格は税抜きです。

撮影=黒沼 論(aosora)〈人物〉、若林武志〈静物〉、武蔵俊介〈静物〉 スタイリング=四方章敬 iconic ヘアメイク=馬場拓也(Sept.) 構成・文=小曽根広光 文=吉田 巌(十万馬力)、伊藤美鈴、秦 大輔、間中美希子、山田純貴 撮影協力=yl&Co. Hotel in Mt.Fuji, BMW

MEN'S EX

[MEN’S EX 2020年9月号の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram