MEN’S EX

2020/9/19

ライフスタイル全体にこだわりを持つバランスタイプに

Around 70万円SET SUIT/[15~30万円]が中心価格

一点突破ではなく、“価格以上のクオリティ”で時計選びをする方であれば、30~50万円台の時計は魅力的。その価格帯であれば、15万~30万円台の仕立てのいいスーツが好バランス。伝統的なサルトリアの系譜やクラシックなスタイルを継承しつつ、新しい提案を意欲的に行うブランドなら間違いない。旬度の高いものからベーシックまで、幅広い一着が揃う。

例えば……

CARUSO(カルーゾ)

北イタリア随一の技術を持ち、長らく国際的なメゾンブランドの生産も手掛けてきた。その仕立ては極めて都会的でありながら、着心地は軽く柔らかい。〈参考商品〉

そのほかにも、Sartorio(サルトリオ)、 TAGLIATORE(タリアトーレ)、BOGLIOLI(ボリオリ)、 THE GIGI(ザ・ジジ)、DE PETRILLO(デ ペトリロ)、 Paul Stuart(ポール・スチュアート)、HENRY POOLE(ヘンリー・プール)、HACKETT LONDON(ハケット ロンドン)etc.

ドレス派には……

BAUME & MERCIER(ボーム&メルシエ)

ハンプトン デュアルタイム

上品な角型コレクションが、一新。ダイヤルにレイルウェイを追加するなど、アール・デコにならい、古典的に装った。ビッグデイトと第2時間帯表示を装備。自動巻き。ケース48×31mm。SSケース。アリゲーターストラップ。 43万5000円(ボーム&メルシエ)

CITIZEN(シチズン)

ザ・シチズン 25周年記念限定モデル

金沢金箔を蒔いた土佐和紙で、華やかなダイヤルが設えられた。年差±5秒の高精度クォーツを搭載し、日本の工芸と技術とを腕に誇る。限定500本。光発電クォーツ。径38.3mm。チタンケース。ワニ革ストラップ。 35万円(シチズンお客様時計相談室)

SEIKO(セイコー)

プレザージュ SARA021

透明感のあるブルーが、その下の型打ち模様をほんのりと透かす。日本の伝統が息づく七宝で、美しいダイヤルが生み出された。職人の手技が、透明感と鮮やかさが調和したブルーを育む。自動巻き。径39.5mm。SSケース。クロコダイルストラップ。 40万円(セイコーウオッチお客様相談室)

TIFFANY & CO.(ティファニー)

ティファニー 1837(TM) メイカーズ 27mm スクエア ウォッチ

ファセットカットを施したクラシカルなスクエアケースは、1920年代モデルを規範とする。ダークグレーのダイヤルには、正方形を重ねた装飾を施し、個性的に装った。自動巻き。ケース27×27mm。SSケース。アリゲーターストラップ。 39万5000円(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

TOM FORD(トム フォード)

トム フォード N.002

普遍性のある丸型のダイヤルながら、トム フォードらしい遊びの効いた時針が特徴。ケースに出し入れするだけで簡単に付け替えができるストラップは50種類以上から選べる。自動巻き。径40mm。SSケース。 アリゲーターストラップ(7万5000円)。時計36万2000円(トム フォード タイムピース)

ON⇔OFF兼用派には……

BVLGARI(ブルガリ)

ブルガリ・ブルガリ シティーズ 限定モデル ROMA

ベゼルに刻む2つのロゴの一方を刺激的な9つの都市名に変えた限定モデルからの1本。精悍なマットブラックにほのかにROMAの文字が姿を見せる。自動巻き。径41mm。SSケース。カーフストラップ(ラバーストラップ付属)。 45万円(ブルガリ ジャパン )

MONTBLANC(モンブラン)

モンブラン 1858 オートマティック クロノグラフ

古典的な2つ目クロノの意匠は、傘下に置くミネルバ社の1930年代製モデルからの引用。当時の山岳時計にならいセラミック製の回転ベゼルに、コンパス表記を刻んだ。清冷なブルーは氷河や雪山のイメージ。自動巻き。径42mm。SSケース。カーフストラップ。 49万5000円(モンブランコンタクトセンター)

TUDOR(チューダー)

ブラックベイ フィフティ-エイト

その名の通り、1958年製モデルをモチーフとした小ぶりなケースで濃密なヴィンテージ感を創出。スノーフレークと呼ばれる時針などにブランドのダイバーズの歴史を継ぐ。古いシャトル織機で織ったストラップはしなやか。自動巻き。径39mm。SSケース。ファブリックストラップ。 33万2000円(日本ロレックス/チューダー)

Watch Special 2021

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2021」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2021はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
次のページ
上質なモノ造りを理解し、べーシックを重んじる堅実志
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram