2020/8/13

やはり正解 正統派ドレスウオッチ

ボーム&メルシエ 「クラシマ10323」

クラシマ10323 ケース:40mm、ステンレススチール製 駆動装置:クオーツ 税別価格:10万5000円

スーツスタイルに合わせる時計として間違いがないのが、2針、3針のドレスウオッチだ。手の届く価格帯で1本用意するならば、クラシマコレクションがいいだろう。クラシマ10323はシンプルを極め、時代を超えるクラシックなメンズスチールウオッチ。無駄を排したミニマルで清潔感を感じさせる文字盤と、ブラックのレザーストラップが格を感じさせる。

5万円前後で探すなら

ネット販売などで確実に売れる価格帯として浮上しているファッション時計が、「アンダー5万」(5万円以下)の時計だ。遊び心があるデザインのものが増え、クロノグラフやダイバーズ、限定モデルも多数登場している。継続してヒットしているコレクションの新作2本を選んだ。

ツェッペリン 「100周年記念シリーズ日本限定クロノグラフ」

100周年記念シリーズ日本限定クロノグラフ ケース:42mm、ステンレススチール製、5気圧防水 駆動装置:クオーツ 税別価格:4万5000円

飛行船から着想した、ドイツのツェッペリン。日本市場に合わせた42mmケース径や、日本ではあまり使われない機能を省いた「三つ目クロノグラフ」などを採用して、人気を集めている。ブランド名にもなっている、20世紀初頭に偉業をなし遂げた飛行船ツェッペリン号の100周年記念コレクションの新作は、メタリックアイボリーのダイヤルとグレーのサブダイヤルの色調でシックに仕上げた。スーツにもカジュアルスタイルにも合うデザインだ。

タイメックス 「タイメックス キュー」

タイメックス キュー ケース:38mm、ステンレススチール製、5気圧防水 駆動装置:クオーツ 税別価格:2万2000円

米ブランド、タイメックスのタイメックス キューは、79年のクオーツを忠実に再現した復刻モデルだ。新色を出せばヒットする人気コレクション。こちらは赤と青に塗り分けられたアルマイト加工の回転式ベゼル、コインを使って電池を交換できるハッチ・ケースバック構造、織り込みステンレススチールブレスレット、クオーツのQを文字盤のブランドロゴの上に配したダイヤルなど、往年のデザインをそのままに再現している。

(Men's Fashion編集長 松本和佳)


Watch Special 2022

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2022」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2022はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE