楽ちんパンツ はき心地は楽で見た目しっかり

2020/8/11
LEON

今季も各ブランドが続々と投入している楽ちんパンツ。カジュアル化が進むビジネススタイルにも重宝しますが、大人ならば、はき心地はラクでも見た目はしっかりが重要です。




ビジネスに使うなら“アレ”は必須

ビジネススタイルが柔軟に変化している昨今、スーツ=堅苦しいというイメージもかなり緩和されました。芯地を省いた軽快なスーツや機能素材の進化、近年はオンオフ兼用できるセットアップなども市民権を得つつあることなどが理由ですが、ただただラフであればいい、というワケではありません。

大人のビジネスに必要なのは、“締める所は締めて、緩める所は緩める”というバランス感覚。これを見失っては、デキる大人とは言えません。

その代表例が、ウエストゴムを採用した楽ちんなスラックスです。締め付け感がないのは素晴らしいことですが、シャツインしたときには見た目が気になってしまう。ラクさは享受しつつもカチッとした見た目を作るためには、ベルトループが必須要素なのです。

というわけで、今回は楽ちんパンツの中でもベルトループが付いているものだけを集めてみました。ジャケットを脱ぐことが増えるこれからの季節、一本あると重宝しますよ。

シャツインがOKのベルトループが付いたパンツ

【インコテックス】隙のなさは流石です!

▲3万8000円/インコテックス(スローウエアジャパン)

美脚パンツの筆頭といえばインコテックス。ビジネススラックス然としたスリムフィットのパンツは、シャリ感のあるコットンを採用。生地はとても薄くて通気性がよく、ベタつきがちな夏でもサラリと快適です。

シャーリングは腰の後ろ側に配置。履けば余った生地が伸びるため、見た目からは楽ちんパンツだとは気付かないほど。こういう細かな部分への配慮も支持される所以です。

【ジャブスアルキヴィオ】仕事場からリゾートまで活躍してくれます

▲3万1000円/ジャブスアルキヴィオ(エフイーエヌ)

腰回りゆったり、膝下すっきりのキャロット型トラウザーズ。適度なハリとコシがある生地は、シワに強く肌離れしやすいテクニカルウール素材を採用しています。腰の両サイドにシャーリングを施し、ドローコードも合わせて快適なはき心地に。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram