靴磨きの基本・クイズでマスター 丸洗いのワザも

MEN’S EX

2020/8/3

Answer 01 ブラシの種類と用途は―

馬毛ブラシ4800円/紗乃織、ペネトレイトブラシ各400円/R&D、山羊毛ブラシ3000円/R&D(以上R&D) 豚毛ブラシ8000円/ブートブラック(コロンブスお客様相談室フリーダイヤル)

毛の特徴を活かすことで効率的なケアが可能に!

豚毛に馬毛、山羊毛とブラシの材料は様々。それぞれの毛質や、形状の特性を活かすことで、汚れ落としやクリームの塗り込み、艶出しと、ケアに必要な工程を素早く、効率よくこなすことができる。最初に行う汚れ落としには、毛足が長く柔らかい馬毛ブラシが最適。クリームの塗り込みにはハリのある豚毛が使いやすく、細く柔らかい山羊毛は艶出しがしやすい。少量のクリームを広く伸ばせるペネトレイトブラシも、用意しておきたい。

02~04の技術指導、解説は、ブリフトアッシュ 代表 長谷川裕也さん
靴磨き世界大会での優勝経験を持ち、靴磨きを洗練されたものへ変えた旗手。その技術と人柄が、多くの靴好きの心を捉えて放さない。

Question 02 日常ケアに便利な、革靴に光沢を出せる「日用品」は何?

以下の空欄に当てはまる日用品を答えよ。

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
GIFT SPECIAL 2020
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram