前述のように19年10月の法改正で2年縛りの違約金は1000円以下に引き下げられ、違約金をあまり気にすることなく乗り換えができるようになった。それだけに「スマホの料金が高い」と日頃思っている人は、乗り換えを検討すべきだろう。

佐野正弘
 福島県出身、東北工業大学卒。エンジニアとしてデジタルコンテンツの開発を手がけた後、携帯電話・モバイル専門のライターに転身。現在では業界動向からカルチャーに至るまで、携帯電話に関連した幅広い分野の執筆を手がける。