高級スポーツ時計、リネンスーツと「旬」の組み合わせ

MEN’S EX

2020/7/21

スーツの袖口を知的に彩るアンティークのようなサイズ感

AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ロイヤル オーク オートマティック

ロイヤル オークこそ、昨今流行りの高級スポーツウォッチの先駆け。1972年の誕生以来様々なバリエを展開してきたが、2020年、3針の自動巻きでは最小となるジェンダーレスの径34mmモデルが新登場した。アンティークのような控えめなサイズ感ながら、エッジの効いた造形により袖口でしっかり主張するのがさすが。天才ジェラルド・ジェンタの手掛けたデザインの普遍性を改めて知らしめる。径34mm。自動巻き。SSケース&ブレス。 190万円(オーデマ ピゲ ジャパン)

満を持して投入されたザクセン流高級スポーツ

A.LANGE & SOHNE(A.ランゲ&ゾーネ) オデュッセウス

ドイツの古豪が初めて手掛けたスポーティウォッチコレクションとして話題沸騰の新作。じつはこのブランドがスタンダードモデルにステンレススチールケースを採用するのもこれが初めてのこと。躍動感と優美さを併せ持つデザインのうちには振動や衝撃に強い新開発のムーブメントを収め、3時位置の大型日付表示と完璧なシンメトリーとなるよう9時位置に大型曜日表示を配置するなど、極めて実用性も高い。径40.5mm。自動巻き。SSケース&ブレス。ブティック限定取扱い。 310万円(A.ランゲ&ゾーネ)

ソリッドにして柔らかみも感じさせる独特なケース形状

PIAGET(ピアジェ ) ポロ

ハイジュエラーにして薄型ドレス時計の大家であるピアジェが、初めてSS製のエレガントなスポーツウォッチコレクションを手がけたのは2016年のこと。こちらはその新作で、昨年登場した美しいグリーン文字盤のモデルをベースに、18KPG製のアプライドインデックスと針をセット。さらに従来のレザーストラップをブレスレットに変更し、袖口でよりリッチな存在感を放ってくれる。径42mm。SSケース&ブレス。世界限定888本。 131万2000円(ピアジェ コンタクトセンター)

※表示価格は税抜きです。

撮影=黒沼 論(aosora)、野口貴司(San・Drago)、若林武志、鈴木泰之、西山 航 スタイリング=四方章敬 ヘアメイク=馬場拓也(sept) 構成・文=伊澤一臣 文=吉田 巌(十万馬力)、高木教雄、小曽根広光

MEN'S EX

[MEN’S EX 2020年8月号の記事を再構成]

Watch Special 2020

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2020」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2020はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Fashion Flash
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram